« 絵付け | トップページ | 人間の美 »

心の友

俺はあまり自覚がなかったけれど、社交的な性格ではないので、いや、それだけじゃないかもしれないけれど、友達は多くはないと思う。
でも、今日、数年前に一度会ったきりの心の友から久しぶりに連絡があったので、とても嬉しい気持ちになった。
素敵な友達は増やしたいけれど、そこにいたるにはいろんなプロセスがあるものだ。

昨日もこけし絵付け研究。
しかし、すぐには毛筆はうまくならないわ…
読書も。

興味はいろんなところに行くので、今はこけし。
音楽に向かったり、料理に戻ったり、お酒になったり、これからもするでしょう。
こけし好きな人はどんな人が多いのだろうか。
元来、孤独な人が多いのではないか、とそんな気もした。
自分のナイーヴな弱さを嫌だと思うけれど、がさつで強い人を好きにはならないだろうな。

どん詰まりで苦しい想いをしている人たちの、日々生きるための糧となる喜びは、どんなものなのか、想いを馳せる。
あきらめなければ、誰にも、いつか良いことが巡ってくると信じたいな。

|

« 絵付け | トップページ | 人間の美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵付け | トップページ | 人間の美 »