« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

小さなよろこび

今日は夜、めずらしく、めずらしい友人と飲んで帰る予定。
楽しみー。
音楽的フィロソフィや人生や日常や世間について語り合いたいです。

週末は結局スタジオに入らず、家でこそこそ練習。
なんとなく、そういう気分?
寒いだしなー。
ただ、通勤中に梅の畑(?)があって、咲いているのを見ると、季節は前進している模様。
日差しが当たっていると、その暖かさはあるもんね。

日常において、数百円、数千円単位のちょっとした贅沢の方が、数万円単位の贅沢より喜びが大きい気がする。
数十万円単位の贅沢は、ほとんど皆無。
なんかこう、数百円とか数千円の、ちょっとした食材とか雑貨の贅沢をすると、しみじみと豊かな気分がする。
これはやっぱり収入に見合った小市民的な喜びなんですかね?
1万円とかになると怖いもんなー。
先のことが。

そーいえば、友達の再出発の話を聞いた。
今の環境から変わって、好きなことをやるようなので、その口ぶりには、不安よりも、希望が強く感じられていて、きっと大丈夫だろうな、と思った。

思えば、去年はたくさん回りからチャンスをもらっていた気がする。
自分が動いてチャンスをもらったりもしていただろうし、今年もそういう風に、今までにない前向きな展開を作りたい。
より大きなインプットとアウトプットを。

で、1月も終わりかー。
早いな。
2月、気を抜かず、何かやります。

| | コメント (0)

西荻窪ドミノと私

今週はついに1回も弁当作らなかったなー。
早起きできないし、起きてもそんなに機敏に動けない。
ともかく、金曜日。
もうすぐ給料日だし、開放的な気分。

西荻窪の古着屋さん、ドミノがもうすぐ閉店してしまう。
建物の都合で、仕方がないらしい。
近くのカフェオーケストラでライブをやったりした関係でフライヤー持って行ったら、そのときたまたま店番していた愛音ちゃんと話が弾んで、なかよくなった。
詩優子さんにエチカを紹介してもらってライブをやったりもした。
近所の友達しか来なかったけれど、よい思い出です。
FUGAのCDも委託で置いてもらっていたのだけれど、残念ながら微動だにしなかったので、週末に引き取りに行く。
ドミノは古着屋さんであり、古本屋さんであり、ビザール・ギターやおもちゃもあったり、素敵なワンダーランドでした。
ドミノの魅力は人の魅力であり、それが店づくりにあらわれていて、外から見ると、ん…入っていいのかな?
って感じもあるけれど、中に入ればいつでも、ほっこりできました。
あんまり買い物できなくてすみません。
本棚欲しいけれど、持って帰るの厳しいなー。
あの通りにドミノがなくなるのさびしいな。
また、今と同じように、少しだけ新しくなって復活して欲しいです。

最近仕事はかなりヒマ。
今こそライブとかなんとかやれることをやるべきだよなぁ。
ヒマで面白いことやりたい人、あんまりお金はありませんが、声掛けてくださーい。

| | コメント (0)

2月4日(金)北村早樹子『明るみ』発売記念ライブ

来週はこのライブを観に行きます。

2月4日(金)
北村早樹子『明るみ』発売記念ライブ
@渋谷公園通りクラシックス
時間:19時開場19時半開演
料金:予約2500円当日3000(1ドリンク付)
ゲスト:早川義夫

http://sound.jp/kitamura_sakiko/

先日イベントに出てくれた北村早樹子ちゃんのライブです。

ゲストはにゃんと、早川義夫さん。

「明るみ」も、今の北村早樹子の歌・演奏を飾らずストレートに伝えるアルバムです。

まじで、これは観た方がよいんじゃないかなー。

気になる人は、是非上記HPからご予約を。

どうも、おっちゃん人気が先行している?彼女ですが、なんというか、汚れた世界で乙女らしさを心のどこかに残して戦っている女性たちは、きっと、彼女の歌に、とても共感するのではないでしょうか。

早樹子ちゃんの音楽を聴くと、ライブであっても1対1で向かい合っている気がするし、実際そうやって聴きたいんです。

屋根裏部屋とかで、こっそりと。

心のよりどころになるだけの強さ、気高さを持った歌です。

では、時間がないので、今日はこの辺で。

| | コメント (0)

TOUCH

今日は書きたいことがあったのだけれど、お昼マックに行ってそのあとRAREに寄ったりしたので、また今度にします。

で、今125円で買ったボズ・スキャッグス聴いているのだけれど、このアルバムはちょっと…どうなんかな?

昔聴いたのはよかった気がするんだけれど。

昨日はサッカー見たので寝不足です。

しかも腹痛だったし。

マック食べてる場合じゃないね。

ギターの演奏について、ミニアンプにヘッドフォンつけて弾いたら、ちょっと思うところがあった。

やっぱりエレキギターってのは、思っている以上に…電気信号を増幅している…電気楽器なんだなー、と。

ピッキングのニュアンスを考えると、相当うまくならないと、やっぱり弾き語りには向かないかも。

でも、もうちょっとやってみますよ。

バンド用にももちろんうまくならないといかんし。

バレーコードについての考え方、感じ方もちょっと変わったかも。

ボリューム等の設定についても。

はい。

こういう話って面白いか分からないけど、きっとまだまだ書きます。

ではまた明日。

| | コメント (0)

同じものを食べても

昨日は久しぶりにギターも触らずに、いつもより早めに寝た。

にも関わらず、相も変わらず眠たいです。

んー、まぁ仕方ないというか、疲れは取れたかなー。

風邪、インフルも流行っているみたいだから、きちんと睡眠はとらなくちゃね。

ライブ後に話していて、みんなやっぱり行動力があるし、いろんなインプットをしているよなーと感心する。

もちろん体はひとつっきゃないし、時間も金銭的余裕も限られているのだから、自分の欲求やプランに沿って、そのときどきで買うものや行くところを選んで、自分の人生を形作っていくんだけど。

誰かと同じようにやっていたら、今の自分とはまた違っているんだろうな。

でも、同じ場所に住んでいたり、兄弟姉妹とかでも趣味って全然違ったりするよね?

同じものを食べても同じ体にはならないね。

同じインプットでも、そこから得るもの、感じることは違ったりするね。

それまでの体験にもより。

にしても、モロッコに行くことはないだろうなー。

一生。

海外渡航経験もないですけど。

ああいう国の市場での、なんというか強引なまでの駆け引き、喧騒、日本人はそういう文化に慣れていないけれど、それこそ文化の違いで、どちらがいいというものでもないような気がする。

なんかちょっとTVで見たり話を聞いて、エキゾチシズム?にしびれた。

今日でもう1月も25日。

早すぎますなー。

春が来るのはうれしいけれど、花粉が怖いです。

| | コメント (0)

Thank You For Music

昨日は高円寺のコネクシオンに来ていただいた皆様、ありがとうございました。

集客面では、最初結構来てくれる人が多そうなので気を抜いていたら、やむをえない理由で来られなくなってしまった人が多かったし、いやー難しいなーと思った。

みんな同じ苦労を重ねているだろうけど。

単純に、自分のイベントに関しては、自分でハコ一杯にするつもりで、もっと積極的に声を掛けていかないと駄目だね。

でも、ほとんど最小限の規模のイベントにも関わらず、自分ひとりで運営するのはとても無理なんだなーということも痛感。

さまよえる宇宙犬T子も頑張りました。

加藤さんにはPA頼んで本当に助かった。

あと、鍵盤のレンタル返却するときには水庭君に手伝ってもらった。

いやはや。

ライブは、やっている側はちょっと難しいけれど、お客さんにとっては、凄くいい音で聴けたのでは、と思う。

暖かさや生々しさもありつつ、ちゃんとライブ・コンサートとして成立するような音になっていたんじゃないかな。

自分のは聴けないから分からないけど…

プリミ恥部は完成度高かったし、早樹子ちゃんはちょっと自分の演奏に納得いってなさそうだったけれど、俺にとっては、こういう空間で聴きたかったという理想的な雰囲気でした。

自分の演奏は、反省点はあるけれど、わかっているし、次につなげます。

やっぱり荒いところ、悪いところは減らしていかないと、いいところがあったとしても目立つし、何回も観ている人がいればそれだけハードルも上がるし、基本的なところでクリアしたい課題もある。

自分の演奏に感情が寄り添っていて、なおかつ音楽的にコントロールされているというのは、意識して、練習もしていかないと身につかないな。

とりあえずライブの予定はありませんが、皆さん忘れないでください。

今年は、よりいっそうの、飛躍の年にするのだ!

| | コメント (0)

1/23はRock N' Roll Connection Vol.3!!

昨日仕事終わってから新宿タワレコで北村早樹子ちゃんのインストアを観た。

もう一人ギター弾き語りの女の人も出たのだけれど、名前を失念。

お客さんは30人くらいはいただろうか。

堂々とパフォーマンスしていたように見えて、なんか圧倒されました。

サイン会も人が並んで忙しそうなので、声もかけずにそそくさと退散。

帰ってギターの練習。

昨日より良くなっていると思って、それはもしかして凄いことなのかも。

今日はまた昨日よりも良いでしょう。

ただ、今回、あんまりスタジオ入っていないもんでなー大きな音を出していないのでなー。

明日スタジオ入って集中して、それでやっていきます。

自宅では、丁寧に掘り下げていくことと、基礎的、部分的な練習。

絵の描き方、料理の仕方を覚えるように本質的なものだと今は感じるし、自分のセンスに沿ってできることが増えるのは良いことだ。

結果的に、聴いてくれる人に、音楽的な悦びとして還元されると思う。

そーいえば、昨日友達にメールしたら返信が来ず、あぁ、また干されてしまったと思ったら、夜遅くに返信が来て、ただ仕事が忙しいようだった。

忙しいときって意外と充実していたりするけれど、寝る時間は確保したいやね。

今日金曜なので、今週の日記は最後かも。

ライブ来て下さい。

お友達呼んで。

独自かつ本質的に曲の良いシンガーソングライター揃い踏みでお届けします。

あ、コネクシオンの生ビール(プレミアム・モルツ)通常600円ですが、この日は500円です。

呑みましょう。

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

夢と音楽と生活

ここのところ、朝、夢を見ている真っ最中に目覚ましが鳴るので、なんというかトリップ感覚?

カット・アウトで現実に戻る。

1分くらいぼーっとして、雨戸を開けて、弁当の仕度などしているうちに、結構忘れる。

夢って不条理だし、現実(なのか?)に比べると、いろんな要素が欠けていると思う。

でも、そのときは納得しているもの。

ギターを弾く夢っていうのは、あまり見ないな。

今週末のライブが終わったら、また、録音したいな。

だって本当は多重録音、宅録大好きだもの。

ライブもいろいろ大変だけれど楽しいし、作曲も楽しい。

こけしを作るように、身近な人や景色を描くように、日々の料理を作るように、素直に、すーっと染みるような、それでいて、気高さのある音楽をできたらいいな。

シンプルで素朴、でも丁寧に。

生活に、音楽を取り戻したいね。

だから、今、努力したい。

あっ、知らない人も、損はさせないので、ライブ来て下さい。

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

もっと自由に

今日はまだ音楽聴かずに仕事仕事。

ラジオはかかっている。

1回サイモン&ガーファンクルかかったけれど、あれは本人たちのテイクだろうか。

この前図書館で借りたライブ盤に入っていた曲。

昨日は寝ていて、鼻が冷たくて痛かった。

部屋が寒くて。

そーいえばユニオンで買ったCDに、ボニー・プリンス・ビリーとマット・スウィーニーのアルバムがあって、おとといくらいにmatt sweeneyで検索したら、狛江で一緒に飲んだ、えに丸くんのBlogが出てきてびっくりした。

結構いいアルバムです。

やっぱり、いろんな情報出していかないとね。

欲しいもの色々あるんだけれど、一番必要と思われるのは、やっぱりパソコンですかね。

家にないんです。

今のところ、家でネット見たり、あーあとCD-Rは焼けた方がいいよなー、とかそんなもんです。

以前、懸賞?で地デジ対応のTVは当たったんだけれど、パソコン当たらないかなー。

ときに皆さん、正月が終わるとバレンタインデーですね。

昔は喰えんのそれ?って感じでしたが(喰えるよね)。

今もさして状況は変わらない。

クリスマスが嫌だという人結構いるけれど、こっちの方が嫌だったなー。

しゅん。

昨日ギター弾いて改めて思ったんだけれど、課題はずっと右手、ピッキングなんだよなー。

かなり改善はしてきているけれど、まだまだ、うまい人に比べると固いんじゃなかろうか。

左手も、あれ、ちょっと固いのかも?と昨日思った。

緊張するとさらに固くなって下手になるんだから、やっぱりやわらかく、力は適度に抜けていた方がよいのだ。

それには、日頃から意識して練習だなー。

あー、ライブ近い。

ロックの神様、これでいいのでしょうか!?

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

時間

13時過ぎに寝て…8時半に飛び起きているのだけれど…

ね、眠い…です。

1日24時間で8時間は寝なくちゃならないだなんて…

あとの8時間は仕事でしょう。

まぁあと2時間は通勤やら準備やらで使いますな。

食事の準備と食事で合計1時間くらいは使いますか。

ん、あと5時間ある…自分の時間が。

これでも相当恵まれているほうかとは思うけれど、確かにそのぐらいはあるんだなぁ。

といって、そんなに効率よく使える訳でもないんだなぁ。

ギター弾いていれば、1時間、2時間、3時間はあっという間だな。

まぁでも時間なんて、ものの動きを計るようなもので、せかせかしても仕方ないんです。

人生で成し遂げることなんて、そんなに多くのものではないかも知れない。

つくづく、自分の幸せを他人の評価にゆだねてしまっては、幸せになれないような気がする。

話が変わってきた。

客観は誰かの主観だけれど、集まれば事実に近くなるのか?

話がまとまらないなぁ。

昨日は帰りに楽器屋で、なくしたスライド・バーの代わりに、短くてベルトで止める式のシャイ・スライドってやつを買ってみたんだけれど、これまた習熟に時間がかかりそう。

確かに便利なんだけれど、もともとスライドが弾けるわけでもなし。

今ならかつてよりは弾けそうな気はするけど、左手もさることながら、右手のミュートがものを言うような。

要するに難しい。

折りを見て、練習はします。

普通のスライド・バーよりはレギュラー・チューニングでも使いやすいだろうし。

帰ってご飯を食べて、ギターを弾いて。

この生活は、やっぱり、それなりに楽しいんだな。

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

カオス

土曜日、吉祥寺の楽器屋で、宅録に使えないかしら、とkaossilatorを試奏。

で、隣にkaoss padというもっと前に出たのがあって、前者がシンセ+シーケンサー的位置づけで、後者がエフェクター位置づけだと思うのだけれど、あにはからんや、後者の方が自分的にはメリットがありそうな、そんなイメージ。

安いし。

というか、両方かなり売れたと思うので、中古もたくさん出回っていそうな気がするのだけれど、どうなんでしょう?

そして訳ありの安いギターにも心引かれるけれど、年の前半は、残業による臨時収入が期待できないので、財布の紐も固い。

出て行くものが増えることはあっても、入るものが増えることは非常に稀なのだ。

あと、変なプライド?で、CASINOがエピフォン製であることはなんら恥ずかしくないけれど、VやSGのエピフォン製を持つことがどうなのか?とか、そういう気もあったり。

それからユニオンで5枚1000円の中に、トッド・ラングレンの「FAITHFULL」というアルバムを見つけてしまい、それから必死にあと4枚探すことに。

ちなみにトッドだけ買うなら500円。

ちょっと聴いたけれど、ご・い・す。です。

まぁ、名前は出さないけれど、こんな機会がなければ手を出さないアルバムをあと4枚買った感じ。

日曜は、自宅でどっぷり練習、それから下書きして放置していた漫画2Pにペン入れ。

今週日曜のライブのときに漫画はご披露できるかと思います。

ライブ来て下さいねー。頑張ります。

素晴らしいゲスト2組を招いて、負けないように、楽しく、がっつりやります。

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

スライダー

いやー今週もやっとこ金曜日。

今朝もしびれる寒さ。

昨日はコネクシオンにお邪魔して、ちょっとライブの打合せ。

週末は、ライブに向けての作業を進めたいです。

あと、ちょっと大きめの楽器屋をとっくりと見てみたいなー。

金はないけど。

刺激を受けたいというか。

そういえば、スライド・バーがどこかに行ってしまった。

滅多に使わないけれど、無いと必要な気がしたりしてね。

スライド・バーはできる男の嗜みです。

ギターは絵筆であり、魔法の杖です。

習熟したいと思うのも、自然なこと。

今年こそ人並みの演奏力を身につけたい。

これ、新年の抱負ですかね。

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

| | コメント (0)

相変わらず

寒いにゃー。

でも今日はちょっとまし?

しかし、できるなら、どてらを羽織って、毛糸の帽子かぶって、こたつに入って、みかんでも食べていたい。

会社の犬は、よくガスストーブの前で、触ると熱いくらいまで暖まっていて、

「あんた猫?」

とか言われてる。

会社のCDラジカセでジミヘンの大好きなライブ盤が飛ぶようになってしまった。

悲しい。

昨日は会社の帰りに寄り道して安いCDでも…と思って、その道中の和雑貨屋でめずらしく伝統こけしの新品を売っているので、買ってしまったよ。

嬉しい。

人生いろいろ、こけしもいろいろ。

今日のお昼はソース焼きそば弁当。

最近は朝、強制二度寝防止システムを発動して、宇宙犬に朝食の用意をしていただき、自分は(自分の分だけ)弁当を作っている。

昨日はあんまりギターの練習できなかったなー。

これまた相変わらずの出来でした。

この繰り返しなんだなー。

辛抱強く、目指すものを明らかにし、現在地を確認し、信念をもってやる、と。

| | コメント (0)

あんよがつめたい

最近もうずっと、底が薄いくつは履いていない。

寒いから。

ズボンの下にはヒートテックのタイツを穿き、腹巻きを装着し、Tシャツの上にヒートテック長袖を着て、薄手のシャツを着て、セーター、場合によりジャケット、の上に薄っぺらいコートとか、そんな感じです。

マフラーも暖かいのと、ちょっと薄いのがあるから、最近は暖かい2本のどちらかを巻く。

で、問題は特に自転車に乗っているときに手袋の先がないので指先が冷たいのと、仕事中に足先が冷たいこと。

暖かい靴が欲しい。

木造アパートの家はとにかく寒いけれど、家の文句はあまり言いたくない。

家賃は安いし、あいつも頑張ってくれているのだから。

話変わって、例の中古で買った昔のオーティス・ラッシュも聴きなおしたら、ブルースの真髄がそこかしこに溢れ、良いのです。

後年の爆音ブルースもいいですが…。

ブルースのギター・テクニックというか、表現力、キャラクターの浮かび上がるフレージング、構成力etc.は、シンプルにして深く、豊かなもので、本当に勉強になりますです。

これまでも自分の中でブルース好きな時期はたびたびあったけれど、またなんとなく盛り上がっているかもー。

あんよは冷たいけれど、心はホット・もっとです。

| | コメント (0)

さぶい

土曜日は無善寺で竹野恭章イベント観た。

予定されていた本編ライブのあとにまだ続きそうだったけれど、ひっそりと帰宅。

行き帰り、超寒かった。

そういえば竹野くんはこれまで使っていた廉価のストラトがへし折れたので、新しくグヤトーンのギターを弾いていた。

ストラトってやっぱりロック・バンドには向いているよねーと、思う。

独特のコシというか、音の伸びなんでしょうか。

詳しくないのでわからないけれど。

でも、竹野バンドは大塚さんがストラトだし、使いようによってはこれまでよりもサウンドの住み分けがしやすくなるかも知れないね。

弾き語りにはあっていると思った。

日曜は一人でちょっとリハスタも入った。

家でちょこちょこ練習しているのとは、違う部分が出てくるから、そこがコントロールできていなくて、2時間もがく。

もう1回今週末スタジオに入ろうと思う。

月曜祝日は原宿bonoboでプリミ恥部のイベント。

駅から遠くて凍死しそうになりながら歩く。

店の場所がわからなくてうろうろして、お店の方?に声掛けていただいてようやく入る。

やけに出演者が多いなぁ…と思っていたら、大枠があって、インプロを廻していくような感じ。

この日も前半終わってトークタイムになったところでひっそりと帰宅。

帰って鍋(の中身)食べて、日本酒飲んで、おなかこわしてぐったり。

吐いてはいないので、ノロではないと思うけれど、しんどい。

夜もあんまり寝られなかった。

そして今仕事をしています…。

月曜休みだと、連休後に1日少ない週が来るので、助かる。

北村早樹子「明るみ」も新宿タワレコで買った。

タワレコ久しぶりに行った。

新宿タワレコ限定のCD-Rはまだ聴いていないけれど、まずはストレートに楽曲の魅力を堪能できる、ほぼ全編、歌とピアノだけの録音で、良かったです。

とにかく、歌のメロディが美しくて好き。

そして、何かとても強い気持ちを感じるのです。

この前中古で買ったバディ・ガイの昔の録音、渋すぎてあんまり好きじゃないかな、と思ったけれど、今日聴いたら、当たり前だけれど、そんなに悪くない。イメージと違うだけで。

ここんところ調子悪いのは、寒すぎるからだろうなーと思う。

それだけじゃないかも知れないけれど、それもあるだろうなー。

セールで風を通さないというコートを買うか迷う。

自分にとってはそこそこの出費なので…。

そもそも今週末までセールやってるのかなー。

| | コメント (0)

昨日は

なんとなく不幸せな気持ちで悶々としていた。

年末まで頑張っていたけれど、年明けになってもうまくリフレッシュできずに、悶々としていた感じかな。

もんもん。

友達が皆、自分より立派に見えて仕方ないときってあるよね。

もんもん。

比べるから不幸になるんだよね。

幸せは近いと見えづらくなるんだよね。

未来のこととか、手に負えないことをやたらと不安がったりね。

今日は、明日から休みだからか、また少し開放的な気分かな。

冬で、寒すぎるのも憂鬱になっちゃうよ。

でも、東京って本当に雪降らないねー。

週末どのように過ごしたらすっきりした気分になるかな。

自分のやりたいことに耳をかたむけてみようかと思います。

| | コメント (0)

もっちもち

職場の社長にお雑煮をいただいた。

うまかった。

我が家で作ったのもうまかったけれど、そこはかとなく高級感ありました。

雑煮とか昔はそんなに好きなものでもなかったけれど、結構うまいと最近思う。

最近聴いたのは、クラプトンのロバート・ジョンソン・トリビュートとビリー・ジョエルのナイロン・カーテン。

もちろん中古。

クラプトンはアンプラグドは結構ベタだけど好き。

今回の2枚は、まあ、そうでもないです。

今のところ。

まだ中古CDのセールとかやってるところあるかなぁ。

楽器屋もどこか見たいような。

今週末は出るのではないけれど、こんなライブもございますね。

☆★☆★☆★☆★

『竹野恭章企画』
2011.1.8.(sat)

at高円寺・無力無善寺(http://homepage2.nifty.com/muzenji/index2.html)

open/start 18:00/18:30
charge \1,500+1drink

【出演】
竹野恭章
竹野恭章バンド
ゲスト

☆★☆★☆★☆★

新春1月10日(祝)『ニューシャンバラデイVo4』

原宿bonobo17時open

プリミ恥部/ArihiruA/植野隆司/maruosa/とんち/ケンジルビエン/北村早樹子/平岡香純/白井多有/yudayajazz(間にあえば)/DJ成浩一/加藤啓一郎 他 宇宙マッサージあり

☆★☆★☆★☆★

ついでに告知…

Rock N' Roll Connection Vol.3

【出演者】
山藤 輝之(FUGA)/プリミ恥部/北村 早樹子

【日時/料金】
2011.1.23(sun) OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 1,500YEN / DOOR 1,800YEN + 1Drink Order
ご予約はこちら(または各出演者)まで
→ santoteruyukiあっとまーくgmail.com
(※あっとまーくを半角@に変換してね)

【場所】
コネクシオン(JR高円寺駅南口徒歩2分)
音楽と本のあるカフェ&バー
東京都杉並区高円寺南4-23-4
中銀高円寺マンシオンB1
Tel&Fax 03-3312-8688

なんか色々考えなくちゃいけないんだけれど、とりあえずこのライブ頑張ります。

頑張っているんだもの。

ご予約お待ちしております。

| | コメント (0)

あけました

今年もそこんところ4649お願いします。

今日から仕事です。

が、なんか来てから、明日から出勤でもよかった気がひしひしとするけれど、のんびり始動できるんで、いいんです。

これで。

今日も弁当作りたかったけれど、まるっきり起きられないで二度寝、遅刻寸前コース。

二度寝ってみんな当たり前にやっているものかと思ったら、まっとうな社会人は誰もやらないみたいですね。

木造家屋が寒すぎるもので…。

年末年始は…食べたとか呑んだとか、TV観たとか、ギター弾いたりとか、最終的におなか痛いとか、そんな感じで、凄いイベントとかはなかったような。

まぁ、平和でよかったです。

とりあえず、今年は…昨年以上によい音楽をやりたいなぁ、と。

山に登り続けなければならない人がいるように、登ったからなんだ?というのもあるんだけれど、やりたいことだし、ずっと音楽は好きなので、仕方がないね。

並行して、ちゃんと生きたいですね。

ちゃんと生きるってなんだ?って感じだけれど、普通の生活の楽しさを実感して生きるとか、そういうことかなぁ。

去年はあんまり小説とか読んでいないので、そういうところとか…。

で、1月23日(日)は高円寺コネクシオンでライブですからね。

忘れず、できればお友達もご一緒に、足を運んでいただきたいです。

いやー、頑張ろうっと。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »