« 淋しい時間 | トップページ | うららか »

無能の人、あるいは、スプリングはスカム

石でも売りたいくらい、仕事ができない、金がない。
花見客を当て込んで、コンビニでは外売り部隊を投入。
今日はいかんせん寒い。
どうなんだろう。
昨日は穏やかな日だった。
公園に、家で作った焼きうどんやサンドイッチを持って行って、ギャルの太ももを眺め、おしゃれ男子のボストン眼鏡について考察し、対岸から見ても分かるほど顔を赤くして酔っ払う大学生を眺めて、アナログのカメラのシャッターを切った。
今夜は先週末さぼって以来のバイト。
クビも有り得る。
何もかもだるくて手を付けられない時期があったり、人には説明しがたい、些細な苦しみがある。
壊れた茶碗を貼り合わせても、完全になおることはない。
もし人間の心が茶碗に例えられるなら、だけど。
がんばらなくっちゃねぇ〜。
最終的には。

|

« 淋しい時間 | トップページ | うららか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 淋しい時間 | トップページ | うららか »