« IDLE WILD | トップページ | キッチン »

結晶

たまのぜいたくということでカフェでランチを食べた。
自家製のピザは焼きあがるまでに時間がかかるけれど、生地自体に甘みがあっておいしい。
予想通り、上あごをやけど。
それから、吉本ばなな(今はよしもとばななだね)をもっと読みたいと思っていたんだけれど、近所の図書館も蔵書点検に入るし、ということで最寄のブックオフへ行った。
最初250円の本を手に取っていたんだけれど、本も105円均一コーナーがあって、そこにちゃんとありました。
今回は王道を押さえておこうと思って、「キッチン」から読む。
吉本ばななの本は、文庫も装丁がかわいい。
カフェでは雑貨の本を読んでいた。
アメリカのノートなどはA4などの規格にあっていなくて独自のサイズというのを初めて知った。
一緒にファイリングもできないので、日本に輸入されているものは、ヨーロッパからのものが多いらしい。

今日聴いた音楽。

・ORIGINAL LOVE「結晶」
2ndアルバム。
めちゃくちゃかっこいいアーバンでファンキーなアルバム。
どんどん好きになっている。
2nd~8th、11thは全部ブックオフで買ったと思う。
9thの「ビッグクランチ」はリアルタイムで買っていたけれど、もう売っちゃったな…。
初期のオリジナル・ラヴが好きなのか、自分の耳が変わったのか、これから検証。

・UA「TURBO」
これは、あんまりいい曲が入ってなかったな。
自分にとって。
音や歌はいいんだけれどね。

・嶺川貴子「CHAT CHAT」
カヴァー曲は本人が選んだのかちょっと謎だけれど、まあまあ楽しめる。
嶺川貴子は、結構早い段階で音楽の音響的側面からチャーミングさを追求していたんだな。
そして、彼女の声とか、音楽へのアプローチには独特のキュートさがある。
好きな人は凄く好きな世界。
俺は結構好き。

・JAZZY JEFF & FRESH PRINCE「CODE RED」
93年のヒップホップ・アルバム。
オールド・スクールな雰囲気でいいかな?と特に知らないまま、お試し250円。
俳優で有名なウィル・スミスがラッパーだったのは知っていたけれど、FRESH PRINCE=ウィル・スミスっていうのは、買ってから気付いた。
というか、ジャケを見たらもろにウィル・スミスだったけど。
スチャダラを思い出すような楽しいヒップホップで、メロウなところもあっていい。
バウンシーなビートに時代を感じたりもするけれど、スタジオに何人いるんだ?ってくらい、そこら中から”Hey-Ho”なんて掛け声が入ってきてパーティーな雰囲気。
俺の中では、わりと当たりかな。

今日観たDVD。

・「めがね」(本編)
借りてきた。
映画は上映時に映画館で観たけれど、2度目の今回も面白かった。
わりとちゃんと覚えていたけれど、観ることで記憶が蘇る感じ。
1度目と同じようにほっこりした。
ボーナス・ディスクがついているので、また明日にでも。

|

« IDLE WILD | トップページ | キッチン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IDLE WILD | トップページ | キッチン »