« 恋に関するいくつかのフィルム | トップページ | ぼちぼちいこか »

友達じゃがまんできない

前野健太の「ロマンスカー」聴きながら新宿へ。
”love”、”ロマンスカー”、”友達じゃがまんできない”、”青い部屋”(弾き語り)、”天気予報”が好きかな。
「友達じゃがまんできない
あなたの恋人になりたい
楽しい思い出全部あげるから
あなたの恋人になりたい」
いい歌だ。
目を閉じれば、京王線の特急列車もロマンスカーになる。
二胡の音は妙に艶かしい。
ヘッドフォンで聴いていたら、わざとなのか、結構ヴォーカルの録音が歪んでいるのが気になった。

BEASTIE BOYS「TO THE 5 BOROUGHS」も聴いた。
シンプルで楽しいヒップホップ・アルバム。
昔、アルバム・タイトル忘れたけれど、”INTER GALACTIC”とか入っているアルバムを良く聴いたけれど、あれも楽しいアルバムだった。
こっちの方がシンプルな気はする。

新宿でディスク・ユニオンに行ってしまった。
しかも、日本のインディーズ館と中古センターをはしご。
中古センターは初めて行った。
L⇔R2枚(「DOUBT」が100円)と、上田正樹と有山淳司(未開封)、宇多田ヒカル2枚、で合計約2,000円。
まぁ、探せばもうちょっと安く手に入るのかも知れないけれど。
長く聴けるものであれば嬉しい。
この前、水庭君に話を聴いてから、ブック・オフも見に行きたくなってきた。
過去の経験だと、小沢健二のシングルを100円で集めたことぐらいしか良い思い出はないけれど。

帰ってきてから、カールスバーグ飲みながらYou Tubeで埋火のライブ映像を観た。
ううん、いいです。
須原さんのベースも、結構いいんだな、と思った。
見汐さんはギターが上手いし、アレンジもエフェクターの使い方もいい。

なんっか色々考えたんだけどなぁ。
酔っ払っちまったかな。

内田百閒は、ちょっと全部読むのはきついなと思っている。
文体は読みやすいし、情景も浮かぶけれど、シュールな夢みたいな話が多いので疲れる。
お金ないし、古本屋で次に読むものを買いたい。

|

« 恋に関するいくつかのフィルム | トップページ | ぼちぼちいこか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

図書館は??
図書館たのしいよー☆
あたしも内田百閒っていっつも途中で読めなくなっちゃう!

投稿: サチ | 2008年5月16日 (金) 07時19分

サチちゃん>
図書館、偶然?今日行ったよー。
街の外れの子供の頃から通っていた図書館に久しぶりに。
で、結局借りたのが全部CDなんだけどね!

投稿: SUNTRONIX | 2008年5月16日 (金) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋に関するいくつかのフィルム | トップページ | ぼちぼちいこか »