« 国境の南、太陽の西 | トップページ | Webマガジン「月光荘」5月号刊行 »

NOW

今日は一日、家の中でだらっと過ごす。
朝早く起きると、昼前に眠くなって寝てしまう。
考えてみれば、やった方がいいことは色々とあった気もする。

直枝政広「宇宙の柳、たましいの下着」を少しずつ読んでいる。
「モンド・ミュージック」っていうレコード本があったけれど、それに近い雰囲気もあるけれど、一人の人が書いているので、その分自伝のような役割も果たしている。
俺はやっぱり、宅録やローファイ(というと語弊があるかな)で、なおかつメロが良くて魂がこもっているものが好きなので、ムンズやミルコンの音楽は大好物ということになります。
音楽にパーソナリティを見出せるというか。
それを敢えて消す人もいるけれど、代わりがある音楽とか、情熱がない音楽には、個人的には惹かれないかなーと思う。

昨日新宿で買った、KIM JUNG MI「NOW」というアルバムを聴いた。
試聴させて貰ったから、間違いないというのは分かっていたけれど、これはかなりいい。
70年代前半の韓国の女性シンガーで、普通の歌謡ロックといった感じなんだけれど、絶妙にサイケデリックで、アシッド・フォーク感もあって、ムンズとか聴いているのに近い。
風情があるというか、ね。
お洒落さと、いなたさが同居している。
調べてみたら結構有名盤みたい。
他にもアルバムがあるみたいで、聴いてみたいなぁ。
サニーデイ・サービスにも「NOW」という曲があるけれど、曽我部さんはこのアルバムを聴いたことがあるだろうか。
「NOW」が入っている、「サニーデイ・サービス」というアルバムも、風情がある1枚だ。
あれは、下北沢の風情かな。

お風呂の設定温度を変えていないのに、熱く感じるようになった。
外気の温度が高いからだろうな。
今日は変な天気だったけれど、明日の夕方くらいから出かけるので、いい天気になって欲しい。
何を着ればいいのか分からない今日この頃。
季節が変わっていくのを感じる。

|

« 国境の南、太陽の西 | トップページ | Webマガジン「月光荘」5月号刊行 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国境の南、太陽の西 | トップページ | Webマガジン「月光荘」5月号刊行 »