« LOW-LIFE | トップページ | TUPELO HONEY »

GET READY

NEW ORDER「GET READY」聴きながら新宿へ行った。
このアルバムは復活後だけれど、ソツないね。
昔のアルバムと何が違うかというと難しいけれど、緊張感とか、バランスとかになるのだろうか。
音楽の難しさだ。
昔の方が、シンプルなものの構成力に長けていたのかも知れない。
難しいけれど、考える価値はある。
「LOW-LIFE」にCDを取り替えて、さらに聴く。
「TECHNIQUE」の方が今の俺にはいいみたい。
十分いいんだけどね。

新宿レッド・クロスでニーネ観てきた。
今日はお客さんも多くて、対バンも気になる感じではあったけれど、風邪が治りかけてきたところなのでニーネだけ。
ベースの平野さんが戻って、初めてのライブ。
ヒライさんのニーネにも随分見慣れていたけれど、それは家に帰って思ったこと。
ステージを見ているときは、平野さんが以前いた時のニーネを観ていた気持ちと変わりなく、あんまり違和感なかった。
”窓の外”って、ライブで観たことあったっけなぁ?と思い、嬉しかったけれど、前にもありましたね。
バンドって、10年経っても一緒になれば、同じようになるんだろうなぁ。とか思いながら観てた。
”ロマンチック”の大塚さんのギター・ソロが良かった。

太宰治のこととかラーメンでも食べるかどうしようか考えながら足早に駅へ。
…向かう途中で、ふとタワレコまだ開いてるんじゃね?と思って寄る。
病気。
また太宰治のことを思い出す。

村上春樹の「少年カフカ」読み始めた。
例によって、最初はちょっと入り込めなくてイライラする。
細かい描写やセリフの不自然さとかが気になってしまう。
それでも何でも、本を読むことは今の自分には不可欠な時間の潰し方になってしまった。
会社の昼休みや電車での移動時間。

昼休みといえば、駅にデパ地下みたいな総菜屋が並んでいるところがあるんだけれど、2店舗も急に入れ替えになった模様で驚いた。
人の流れがまだ上手く呼べていないみたいで、売れていないのかも知れない。
で、最近そこの中華の総菜屋で弁当を買うんだけど、おいしいんだよね。
それが言いたかった。
クセも少ないし、普通にレストランで料理に出すものを弁当箱に詰めてますって感じで。

小玉ユキ「羽衣ミシン」読みました。(武田さん、ありがとう)
いい作品で、一気に読めるし、絵もかわいい。
けど…。
これは少女漫画ってほど少女漫画じゃないかも知れないけれど、そういうものに免疫がないので、ああ、女の子ってこういうのとか読んで、わざわざきゅんとしたがるんだろうか、とか思った。
音楽はラブソングが好きなのに、なー。
あ、でも好きですよ。
好きなんだけど、漫画できゅんとするのはどうなのかしら、となんとなく自問自答してしまうのです。
タムくんのとかやまだないとだと、そうでもないんだけどな。

面白い本とか知ってる人、気軽に薦めてください!!
どういう反応するかは分からんけど…。
よろしくお願いします。

|

« LOW-LIFE | トップページ | TUPELO HONEY »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LOW-LIFE | トップページ | TUPELO HONEY »