« ロマネスク | トップページ | プログレッシヴ »

風邪引いた

のどが痛いと思っていたけれど、今日からくしゃみ・鼻水・微熱も出るようになったので、これはどうやら風邪というものらしいです。
おとなしく寝ます。

寝ながら聴いた音楽。
ジョニ・ミッチェル「BLUE」。
ジョニ・ミッチェルってこんなんだったけ?と思いながら聴いた。
ジュディ・シルのメロディがキャッチーじゃなくなったような、そんな感じ…。
それから、ヴァン・モリソン「MOONDANCE」。
やっぱりいいね。
少しばかりバックの演奏が上手すぎる気がしないでもないけれど、適度に人懐こさはあって、やっぱり少しTHIN LIZZYも思い出す。
これらの比較は多分無駄というか、後者よりも前者が有名なのです。
ヴァン・モリソンの歌はソウルフルだけれど、やっぱり黒人ヴォーカルとは質感が違っていて、それはそれでいい。
最近、うまいヴォーカルの発音とか倍音の出方などが気になる。
自分の好きなヴォーカルやギターの特徴が具体的に掴めれば、それに近い発音ができる可能性がある。

今住んでいる家を社宅契約にしたいんだけれど、なんか色んなところでたらい回しにされているので、イラっと来る。
風邪といい、給料といい、折角気持ちが前向きになってきたのに、何さ!と思うけれど、ひとつひとつのことには意味なんてない。
20個くらい悪いことが重なったとしても、それは偶然にしか過ぎないし、考えようによっては必然。
自分は自分で変えられることを変えていくしかない。
相手ピッチャーがストライクを投げてくれないかなーと思ってもそうなるかは分からないけれど、ファウルで粘ったりして、ストライクを投げざるを得なくするとか、そういうことはできるんだ。
自分でコントロールできないことに対しては、気持ちを切り替える。
風邪を引いてしまったら仕方ないし、早く治すことと、次に引かない努力をすることを考える。
とはいえ、知らず知らず、気持ちは萎える。
そのときには、ちゃんと自分の気持ちを癒すことを考える。
考えて、行動する。
悪いことがあるから、こうやって考えることもするんだ。
何でもうまくいっているうちは、こんなこと考えない。
いいように考えよう。

風邪引いてるけれど、ギターと歌は練習した。
途中でもう無理、と思ってやめたけれど、いい感じだった。

もう1枚くらい音楽を聴いて、太宰でも少し読み進めて、早く寝ます。

|

« ロマネスク | トップページ | プログレッシヴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かぜ引いちゃったんだ!
インフルじゃないといいね~。
インフル相当しんどかったからそうじゃないこと
願います。。。
栄養補給しっかりと大事にしてね。

太宰の「とかとんとん」読んだ?

投稿: サチ | 2008年2月 1日 (金) 07時27分

サチちゃん>
ありがとう。
インフルじゃなさそう。
鼻風邪ずるずるです。
もう金曜だし、休んでます。
「とかとんとん」未読です。
サチちゃん、実は結構読書家だね!

投稿: SUNTRONIX | 2008年2月 1日 (金) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロマネスク | トップページ | プログレッシヴ »