« 世界のルール | トップページ | 僕のしあわせ »

幸福感

新宿で通院。
先日の採血の結果を教えてもらった。
丁寧にひとつずつ教えてもらって、特に問題なくて、すい臓の働きの数値がもともと高いんじゃないかとのこと。
どちらにしても、今のところ問題はないそうだ。
健康だと、少しがっかりすること、あるよね。

今日は移動中、友達に借りたCDを聴いた。
エッタ・ジェイムズの熱いソウル・アルバム。
TELEVISIONのトム・ヴァーレインのソロ・アルバム。
はてさて、持ち主は何を思ってこのCDを買ったのか、聴いたのか。
俺とは違う物語と、同じ景色が、あったのか、無かったのか。

サチちゃんに借りた「スプートニクの恋人」読み終わった。
なんだか最後までむずむずしたまま終わるような、それでいて(それゆえに)読み終わった気がしないような、不思議な読後感。
昼にクニツグくんと話したら、村上春樹の文庫になった長編は全部持ってるんじゃないかとのこと。
灯台下暗し。

前回ライブをやってから2ヶ月くらい?沢山曲を書いたし、店ブッキングじゃなくて自分のイベントだから雰囲気も随分違うだろうと考えている。
色んな曲を練習している。
昨日はイベントのことでミルコンから電話がかかってきた。
お芝居なんかのように周到に準備するものではないけれど、イベントの時間に向かって動いているのは事実。
出る人も、観る人も楽しんで欲しい。
それに自分も楽しめたほうがいい。

心理学でアサーションという用語があって、企業の内部統制の用語にもあるのだけれど、今回は心理学の話。
どちらもよくわかっていないのだけれど。
コミュニケーションの方法として、4種類あって、
1.自分が幸せで相手も幸せ
2.自分が不幸せで相手は幸せ
3.自分が幸せで相手は不幸せ
4.自分が不幸せで相手も不幸せ
みたいな。
興味がある人は自分で調べてくれたらよいと思います。
で、1のコミュニケーションが理想的とされていて、2の場合は、自分の欲求を抑制している。
俺も身に覚えがあるし、誰かの話でも覚えがある。
結構あるんだよな、と思う。
あと、プライヴェートではうまくいっていても、オフィシャルなコミュニケーションになると2になる人もいるんだって。
それも身に覚えがあるなぁ。

大体素直に話しているつもりだけれど、本当に全てを話すことに抵抗がなくて、自分を預けてもよい相手は限られている。
同じ匂いのする人たち。
どっか影がある。
影がない人は、俺には眩しすぎるな。
サングラスがいるよ。

全ての人と分かり合えるのではないけれど、壁を作ると生き辛くなるのは事実なんだろう。
俺の好きな人が幸せであればいいな、と思う。
と同時に、俺も幸せであるに越したことはない。
そうであればいいな、と思う。

22日のイベント「あの夜」に向けて、自分に課した作業はまだ2、3残っている。
頑張ります!!
遊びに来てください。

|

« 世界のルール | トップページ | 僕のしあわせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう『スプートニクの恋人』読み終わったんだー。
はやーい!
村上春樹の終わり方いつももやっとしてるよね。
クニツグくんに借りてどんどん読んじゃえ〜。

投稿: サチ | 2007年12月20日 (木) 17時25分

サチちゃん>
電車の中で読むと早いね。
目的地に着くのも早く感じるし。
映画だと、あんまりストーリーの理解度は自分にとって重要じゃないんだよね。
ゴダールでも王家衛でもさ。
でも、「スプートニクの恋人」にしても「羊をめぐる冒険」にしても、読み終わったあとにあれってなんだったんだろう?って考えるんだよね。
その時間もいいなぁと思うよ。

投稿: SUNTRONIX | 2007年12月20日 (木) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界のルール | トップページ | 僕のしあわせ »