« OLD BUT NEW | トップページ | 魂の本 »

センチメンタルな夏

東京は暑くて、涼しくて、暑かった。
京都で買った扇子をどこかでなくしたようだが、記憶にない。
何かがあったような、なかったような日々。
バーっとスピードメータが上がったり下がったりしながら、そういえば色んな景色があった、みたいな。
別に旅行はしていないけれど、あちこちに行った後は、目を閉じるとフラッシュバックがやってくる。
ときには音楽も。
インスタントな夢。
あるいは映画。
意味がなさそうで、忘れられない、印象的なカット。

アキ・カウリスマキ監督の「街のあかり」観た。
いつも以上に、か、いつも通りに、か、なんでもなさすぎる映画。
けど、心のどこかにひっかかる。
主人公の男の駄目っぷりに、自分を重ねて凹んだ。
特別、人物描写が深いわけでもなくて、クラシカルで素朴な作りなのに、なんでか、主人公の行動にやきもきしたりする。
そういうことを考えさせてくれる隙間があるからいいのかも知れない。
隙間がある映画は、観る人を選ぶ。
タイミングもあるだろう。

CCCのパスタは今回もうまかった。
食べた瞬間、意外性のある味覚に思わず笑ってしまった。
まだソカベバンドの人が作ってるときには行ったことがないけれど、クォリティというよりレシピ自体が独創的。
店に入って、待っている間にBGMは曽我部恵一の新作「blue」になって、ぐっと来た。
何度も頭の中でぐるぐる廻っている。
ちょっと、「MUGEN」の音に近い要素も感じる。
懐かしくもフレッシュな。
ソロになってから、1st以来、一番好きなアルバム。

どんよりとした、空と、街並みが記憶に残る。
青すぎる空はいつか遠い昔に行った海辺のようで、紫外線が目に刺さった。

これからまた、俺も感傷的になるだろう。
最近、夢見が悪くて困る。
今日は薬を飲み損ねた。
疲れているので、ぐったりと、寝ます。

週末はムンズ東京ライブ。
8月25日、東京にいる人は是非。
(8月26日に福岡にいる人は福岡へ…)
今回は、二人編成でのワンマンライブらしい。
どんなライブになるのかは分からないけれど、それはそれでいい。
なんでもかんでも説明できないといけないなんてことは、ない。

|

« OLD BUT NEW | トップページ | 魂の本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OLD BUT NEW | トップページ | 魂の本 »