« In My Darkest Hour | トップページ | 親愛なる君へ »

はにゃー

久しぶりにExcelVBAなんて触らなくちゃいけなくて、しばらくハニワ顔でソースとにらめっこしていたが、とりあえず動きそうなところからやってみることにした。
プログラミング始めた頃のトライ&エラーの感覚を思い出して、懐かしかった。
よく、自転車を覚えるのにも例えられるけれど、何回もこけているうちにコツを覚えるというもの。
英会話なんかとも近いのかな。

自分の存在を認めつつも、客観的にとらえて、成長するように仕向けないといけないし、それは行動を伴っていないといけない。
結局、まだうまくいっていないとして、しょんぼりしているよりは、努力を続けた方がいい結果に近づいているんだぜ!ってこと。
時間が勿体無い。
目標は何で、欲望は何で、祈りは何かを見つけたら、道筋はわからなくても何かやってみよう。
失敗したら、別の方法でトライ。

あとは…傷つく準備をして、心を開こうってことかな。
誰かととことん話して、海に沈む夕陽に向かってバカヤロー!!って叫びたい気分です。
少し言いすぎ。

|

« In My Darkest Hour | トップページ | 親愛なる君へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>誰かととことん話して、海に沈む夕陽に向かって
>バカヤロー!!って叫びたい気分です。

なんだかよくわかります。
ひざをうつほどに(笑)

投稿: アブ | 2007年5月26日 (土) 22時35分

いやーなんか実際やったことないよね。
そのときのバカヤローはふがいない自分自身に対してであり、いつもすかしてるあなた(誰だ?)に対してであり、とんだとばっちりの夕陽に対してのバカヤローとして深く心の中でこだますることでしょう。
くれぐれも日本海側で待たないように。

投稿: SUNTRONIX | 2007年5月27日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« In My Darkest Hour | トップページ | 親愛なる君へ »