« HOUSE OF BLUES | トップページ | Don't Think, Feel »

画家の目

Photo_36今日やったこと。

起きて、VOXのアンプにカジノをつないで歌った。
スタジオと美容院を予約。
PAVEMENTの「CROOKED RAIN」聴きながら出かけた。
かなり久しぶりに聴いた。もちろん、良かった。
豊田道倫を聴きながら渋谷へ。

Bunkamuraでモディリアーニと妻ジャンヌの展覧会が7日から始まっていたので、観ることにした。
たまたまなんだけれど。
モディリアーニは別にこれまでそんなに興味はなかったけれど、展覧会はまだ結構空いていてゆっくり観れたし、ぐっと来るいい絵があった。(当たり前)
気持ちが昂ぶった。
モデルへの思い入れとか、慈愛とか、描いているときの画家の興奮が、あったと思うんだよな。
人物の肌の表現が美しい。
ジャンヌの静物画も色彩が綺麗なものがあった。

VELVET UNDERGROUNDのブートを聴きながら戻る。
美容院では頭皮が荒れていて心配になるほどと言われる。
多分、キャップを被った上からヘッドフォンをしたりしていたこともあると思うけれど。
ストレスありますか?と聞かれて、心の中で、あります。と答える。
あとは酒や食生活や寝不足のせいなのかな。
今日は会話が弾んだ。
美容師って技術職でもあるけれど、結構接客業だ。
楽しんで仕事をしているように思えた。

一人でスタジオに入った。
格闘しながら、わけがわからなくなってくる。
けど、無駄な時間にはならなかったと思う。

帰ってきてから聴いたのは、アル・クーパーとTHE JAM。
アル・クーパー、なぁ。
くやしいけどいいって感じの。

明日は何ができるかな。

|

« HOUSE OF BLUES | トップページ | Don't Think, Feel »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HOUSE OF BLUES | トップページ | Don't Think, Feel »