« 美女と野獣 | トップページ | drop out »

ホームとアウェー

Photo_26友達と飲んで喋ってきた。
くだらないが譲れないテーマで2時間くらい2対2で延々議論。
とりあえず、人間、一度正しいと思ったことからはなかなか離れない。
そうなんだよな~。
自分だって変わらないのに、何かしら相手は変わってくれることを期待するね。

曽我部恵一が表紙のミュージックマガジンを買った。
最近、音楽誌は立ち読みすらしない。
アルバムレビューとかは、共感できる意見もあったし、正直紙に印刷して読む価値のない文章(と俺には思われる)もあった。
曽我部さんみたいにガッチリ音楽を聴き込んでいるミュージシャンは音楽評論家には怖い相手だろうな。
音楽評論家が、ただ単に素人より音楽を聴いているから評論家やっているというなら、自分より詳しい相手を評論するなんておかしいもんね。

で、今日下北沢にちょこっと行ってきたけれど、小田急線を降りたときに曽我部さんが表紙のミュージックマガジンを手に持っていて、若干恥ずかしくてすぐにカバンにしまった。
俺にとっては下北沢といえば曽我部さん。
とりあえず、甘酸っぱい記憶が具体的なイメージは伴わないまま胸に去来しました。
あの頃の俺と今の俺の違いと、変わらないところと。
下北沢に向かう電車ではかなり久しぶりにニーネ「アンチリアルロック」を聴いてた。
やっぱりドキドキして、数年前の記憶、匂い、光を呼び起こしつつ、俺はまだ同じようにニーネが好きなんだなぁと思った。

その足でCITY COUNTRY CITYへ。
曽我部バンドの人がいた。ハンサムだった。
CDが増えて、お店らしくなっていた。
ニーネのチラシがあった。

というか、今日はやることやらなかった。
ホームとアウェーがあって、俺は今自分の少ないホームでやっていて、アウェーにはなかなか踏み出せない。
でも、今ホームになっているものももともとはアウェーだったんだよね。
気合入れなおして頑張ろう。

明日は相当久しぶりにクニツグ君とスタジオ入ります。
お楽しみではあるけれど、自分の中での新しいレベルにアクセスしていくことが目標。
やるぞえ~。
それよりちゃんと起きるぞえ~。

|

« 美女と野獣 | トップページ | drop out »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美女と野獣 | トップページ | drop out »