« You Suffer,Why? | トップページ | 肉体と精神 »

奇跡が起きてもいいのにな

今日も恐ろしくぱっとしなかったぜ。
風邪も治りにくくなっているのは、年齢のせいか、生活パターンのせいか。
ネットをやると、確実に寝るのが遅くなる。
TVならつまんないから見ないという選択肢もあるけど、ネットもまぁそういう選択肢もあるけれど、その気になればあちこち辿っていけてきりがない。
得るものが多いかというと、そうでもないかな。
人と人との直接の係わり合いに比べたらさ。

奇行とは、ストレス発散のみならず、見えない敵と戦っていたり、正気を保つためだったり、奇跡を起こすためだったりするのだわん。
と、ダニエル・ジョンストンの映画を観たあとの俺は考えた。
平凡の、平穏の裏側の恐ろしさよ。
身近なところに、それはある。
Right Next Door To Hell.

今日聞いた面白い話。
TV番組で、催眠術師が術を掛け合って、果たして催眠術師に催眠術は効くのか?という企画。
催眠術師が向かい合って、自分が猫だと思い込ませるように術をかけあってて、片方の人が劣勢になって、ちょっと猫っぽくなってたって聞いて、超面白かった。
猫になりかけっていうのがいい。
理性が半分残ってやってるのは恥ずかしい。
TVつまんないって言ったばかりだけど、こういう下らないのはいいな。

最近、何かに夢中になってますか?
なかなか我を忘れて何かに没頭するのって難しい。
テーマをもって、やってみたいです。

|

« You Suffer,Why? | トップページ | 肉体と精神 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« You Suffer,Why? | トップページ | 肉体と精神 »