« こんなディスコは見たことない! | トップページ | I Wanna Be Your Pop Star »

ナルキッソス

今夜はクレイジー・ダイアリー。
というかクレイジー・ダイアモンド。
夜をぶっとばそうぜ。

発狂 or DIE。
今までの人生で一番辛いかもしんまい…。
とか思ったけれど、大していい思いもニュースになるような悲劇にも遭遇していないので、まぁ、そんなもんだろう。

仕事して、それから宿題を会社でやってた。
朝10時から、午前2時半まで。うひゃ~
帰り道、無闇にそこら辺を蹴飛ばしたいような道路の真ん中を歩きたいような、街路樹の葉っぱをむしゃむしゃ食べたいような、砂場にヘッドスライディングしたいような気持ちになったのは、そう、無意識のストレスのせいだろう。
働くオヤジって大変だぜ。
大事にしてあげてくれよ。

パゾリーニの映画「テオレマ」は精神的に崩壊するブルジョア一家の映画。
その中で、父親は全裸で飛行場だか駅だかにいて、気がついたら荒地に行って、うわぁ~~って絶叫する。
辛いと、その反動で人間極端な行動に走るんだろう。
こえ~~。

その気分がちょっと分かるのがこえ~~。

俺のMixiを踏んでいく人はそう多くないが、記念すべき1000踏み目はビル君だった。
ビル君ことリップ君は爽やかにクレイジーな好青年です。

曲でも書けたらいいが、書けない俺は、ついに手首の切り方も忘れちまったみたい。
血が流れない。

なんかパサパサしてます。

今俺に必要なのは全てをなげうって寅さんみたいに旅行にでかける行動力。
でも、あんなことできるのは映画の中だからでしょう。
現実にそれができる人もいるんだろうけれど、俺にとっちゃ映画の中の人だ。

現実ってほんと食えねぇよな。
あれ、食わせる気ねぇだろ。
ロウで作ってあるんじゃないかな。

そうそう、今日、左胸が痛くて、肋間神経痛だろうと思うけれど、これが心臓だったりして、ばったりくたばったら、君は一滴くらい涙を流してくれるのだろうかとか、そんなことを思ってました。
死んだら見れないのが残念だ。
そのときの君は、どれほど美しいのでしょうか。

そういえば、9月1日になったとたんに完全に秋モード突入してない?
今日なんかもう、濡れてるみたいにひんやりした夜じゃないか。

あーそういやみうらじゅんの雑誌、面白そうだったな。
ディランのことばっか書いてるの。
ディラン…。

そんなわけで、試されてるの、俺。
だから、もう寝るね。
グッバイ・マイ・スウィート・ジェーン。
グッバイ・マイ・ラヴ。

おやすみ。

|

« こんなディスコは見たことない! | トップページ | I Wanna Be Your Pop Star »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あーそうなの!そう!
自分の日記に書こうかと思ったんだけどこっちに書いちゃお。
いっつもさ、9月になったら急に秋になるのねー。不思議だ。
夏が終わるのがさみしいさみしいと言ってるんだけど、9月になったらなんだかしゅっと落ち着いちゃうんだよね。
32℃を越してても、秋の気配だん。
窓全開で寝てると朝方が寒い。

それはそうと、16日行けなくなっちゃったよ。残念でなりません・・・
楽しんできてね~。
みなさんによろしく。

投稿: かとう | 2006年9月 3日 (日) 20時55分

俺は今まではあんまり思わなかったけど、今年はすぐ分かったなぁ。
トンボも飛んでるし。
夏が短すぎて蝉は昼夜問わず鳴き続けてたような。
16日来れないんだね~それは残念だ。
夏が終わることよりよっぽど残念です!
むしろ、秋は結構好きです。
いい音楽がいっぱい聴けそうな気もするよ。

投稿: SUNTRONIX | 2006年9月 4日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなディスコは見たことない! | トップページ | I Wanna Be Your Pop Star »