« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

現実なんだ

俺ずっとスランプだと思ってたんですが、どうも違うんじゃないかと。
つまり、デフォルトで、ベースが落ちてる。
今後も落ち続けることは、有り得るね。

そう考えると、辛いけれど、本腰入れて立ち向かうしかないと、分かっただけでも収穫。収穫祭。
JINROで乾杯。
どうやって生きていくかね。
何に希望を見出すか。
何のためなら、もっとがっかりしても大丈夫なのか。
まぁ、焦る必要もないな。
悪くなる可能性が無限なら、良くなる可能性だって無限だろう。

CASSIEっていう女性R&Bの新人さん。
P.DIDDYのレーベルから。
俺の中では丁度いいスムースネスと、クールネスと、フレッシュネス。
AMERIEの攻撃的じゃない感じというか、ゆるくて都会的でいいです。

なんだかんだいって疲れるもんは疲れるし。
イラつくときはイラつくし。
落ち込むときは落ち込むが。

そこに飲まれないように。

これからも、何度となく空しくなって、そのたびに、倒れたくないって思うんだろうな。
頑張ればいい。
誰も面倒はみてくれない。
しんどい分だけ、人の気持ちが分かるのなら、進んで手を上げて茨の冠もかぶるかな。

CASSIE、いい曲あるよ。
せつねー。
プロデュースのライアン・レズリーって人がいいっぽい。
とか思って調べてたら気づいたらYou Tubeでディアンジェロのライブとか観てた系。

こんな夜を彩れる人はみんな、偉い。

| | コメント (0)

ディラえもん

打ち合わせで神保町に行って、なんか、う~ん、まぁいいか、で直帰決定。
お腹が減ったので新宿で軽くフレッシュネスなんか行ったりして、アサイーってなんだ!?とか思ったりして、ダメな人はダメかも知れないけど(見た目が)、不思議な味で良かったです。

で、タワレコに久々に行ったら欲しいもの一杯で困った。
バイトしようかな。
ジョナサン・リッチマンの紙ジャケ。
フリッパーズ・ギターの紙ジャケ。
レゲエ。
などなど。
買ったのはまた違ったりする。

で、洋楽フロアで気になるのがかかってると思ったら、ボブ・ディランの新譜。
こんな嬉しいことはないですね。
ディランやストーンズはそんなにピンと来なかったりするのだけれど。
あの声で、凄く優しい、意外とメロディアスないい曲を歌っていて、往年のファンにはどうか分からないけれど俺は好き。
ちょっとランディ・ニューマンみたいでもあるな。
そうそう、オールドタイミィなポップ・ソングをやるとランディ・ニューマンやハリー・ニルソンみたい。
伝説とか、そういう凄みじゃなくて、ポップでミニマルで、まっとうな感じ。
ディランって曲長いよね。ミニマルで。

ロックはいつからポーズになったのか。
だったら、こっちがロックでいいじゃん。

タワレコにお相撲さんがいた。

火曜日。
決心はついたのか?
まぁ、状況について冷静に考えられてはいるかな。
俺、もうちょっとしっかりしたいな。
気が狂う前に。

沸々と、氷の奥に火は点いた。
手は借りれそうに無いが、俺は糸をたらし続けるだろう。
MY LOVE IS NEW RELIGION.

だんだん秋になっていくよ。
寂しさにもなれていくようで、年寄りには年寄りの楽しみがあるんだろうけれど、若い身空に少しのご褒美も持たせて欲しいもんだ。
世の中は優しくて人生は残酷だ。
逆でもそうじゃなくても。
飲みすぎた。

不思議の国のアリス。
大人の国のアリス。
深い穴に落っこちてる。

ああ、忙しい。忙しい。

| | コメント (0)

反射

最近は時間がなくて、買い物にも行かないし、これといって聴きたいものもない。
できるだけ誰かと喋りたいけれど、こういうことはタイミングなのでうまくいかないときはとことんうまくいかない。
自分が落ち込んでいるときは落ち込んでいるオーラを伝えてしまうので、まずはそこをコントロールできないことには。
と思う。

コンビニで酒を買って帰ろうと思ったけれど、会社の人がいたので、何となくやめた。
あぁぁ。酒飲んでスッキリしたい。
とか思ってたらECD氏のことを思い出した。

毎日、毎日。

こんな俺だけど、仕事にいけば何とかやってる。みたいだよ。
とりあえずこういう日々に助けてくれる人のことは絶対忘れない。
恩返ししなきゃって思う。

新しい楽しみを見つけたい。

あと、余裕のないときこそ、気配りだ。
自分がされていやなことは絶対しない。
されたことは気にするな。

て感じの月曜日。

| | コメント (0)

100年の孤独

一度ごみを捨てるのに起きて、そのあと寝たら15時半まで寝てた。
なんかもうどうでもいいのでずっと寝てようという気持ちも半分ありつつ、夕方出かけた。
小田急線で数駅のところにある本屋でも行こうかと思ったら、電車で寝過ごして、急行だったので戻るのも面倒だし、新宿でCDでも買うか。
とか思ってたら多摩急行だったので新宿には行かず、下北って気分でもないので表参道まで行った。
表参道ヒルズは建物以上にロゴが気になったり。
というかヒルズって。
昨日今日とエルモア・ジェイムスを何回も聴いた。
ブルースって怖い。笑っちゃうくらい。
で、ムンズを聴きながら渋谷に向かって歩いた。
お洒落なお店には立ち寄らずに、考えたり、盛り上がったり、ぼんやりしたりして歩く。
悪くない。
ここ数日、頭の中で思い出す曲は川本真琴さんのタイム・マシーン。
思い出すと止まらない。切なくなっちゃうね。
スタバでアパレル系?のスタッフと上司が俺にとってちょっとタイムリーな話をしているので、澁澤龍彦の本を読みながら聞き耳を立ててた。
二人は俺にとってイタい感じだったが、俺だって誰かにとっちゃイタいんだろう。
風呂に入って、酒を飲んで、途中まで観てたDVD(天使の涙)を最後まで観て、少しギターを弾いて、今。
すべてのものに期限があるのなら、逆説的に気楽になる。
いまだに、いいのか悪いのかは分からないけれど、考えたことは良かったんじゃないのかな。
7割くらいは決まってる。
きっと、誰にもいいのか悪いのかは分からない。
というか、この段階では、それはきっかけでしかないんだろう。
まぁ、いざとなれば、人間頑張れるものさ。
気楽に。気楽に。

| | コメント (0)

明日のために

今日は何をしても空回り、うまくいかない日だった。
それは結局振り返ってみると、自分がうまく振舞えていないってこと。
そういう状態になっているってこと。
普段ならぱっと言える一言とか、簡単にできそうなことが少しだけずれてくる。
ついていないというよりは、スランプ。
今年は特にひどい気がするけれど、どんどんそうなっていくとしたら恐ろしい。

ポジティブ・シンキングとかいうけれど、セルフ・コントロールが必要なのはわかる。
冷静に、ときに直感的に、自分を良くしてくれるものや、刺激してくれるもの、守ってくれるものをバランスよく選ぶ。
小さな失敗は気にとめない。
大雑把な方向でうまくいけば。

あと1日。
困ったな。
願望と現実の狭間で。

ひどく疲れているが、何とか頑張ろう。

| | コメント (0)

チャンスはピンチでもある

超頭廻ってない。俺。
考えるのは苦手。
油断すると、すぐ飲まれる。
ダークフォースに。
全く持って、世の中は殺伐としてるんだから。
明るい方を見なきゃ。
最近、そこの、かろうじてというところで何とか踏みとどまっている気がする。
落っこちそうになると、ぱっと気分を切り替えてる。
ちょっとずつ軌道修正できていると思ったのだが。
成長のスピード遅いね。
今日は(いつもか)つまんないことしか書けそうに無いのでこのへんで。
明日もワーキンです。
すっきりした頭でやれば、何だってできるんだ。
多分。きっと。

何度だって やり直せるさ

| | コメント (0)

時は来た(意外と早く)

ちゃらちゃらすんな、俺。
気合だーーー!(アニマル浜口)
やりたいことやるのは やることやったあとにしろ(ニーネ)

だらだらしてたら先手を打たれた。
来週までに人生規模の決断。
できるかーーー!

もう、なんだかわかんない。
寝るしかない。
空手道場の師範の心境。

他人のことも分からないが、自分のことも分からないなんて、俺は頭がおかしいのか?

どーする、俺!
1.流される
2.甘える
3.現状維持
どーすんの!

今日は、まぁ寝ます。

教訓。酔ったら爪を切らない。

| | コメント (2)

NOTHIN' GONNA CHANGE

Photo_5渋谷LUSHというライブハウスでニーネ観て来た。
下北沢ベースメントバーの系列らしい。
場所が若干微妙。
今日は前のバンドも含め、凄い爆音で、ちょっと歌も割れてたのはなぁ。
帰ってきたら、あらゆる音にフランジャーがかかって聴こえる。
でも中村先輩はやりやすかったって言ってた。
先輩がいいっていうなら、いいです。

ライブは興奮した。
ずっと観に行き続けるのには、理由がある。
ニーネはどんどん変わっている。
今日はまた大塚さんが引っ張っていく感じだったけれど、どんどん変わる。
ひとつのライブの中でもそう。

9月のミズニワ君企画、ラプソディは本当に凄い面子。
祭りです。
東京で、ムンズがニーネと対バンするなんて!
やばいよ。

今日は、沢山言葉が引っかかったな。
どんどんやった方がいい。よね。

平井さんが歌っているのもカッコ良かった。

俺も、また、変わらなきゃ。
明日からだ。
1秒1秒。時間は過ぎるんだもの。
その1秒をコミュニケーションに使いたい。

| | コメント (2)

A(C)

つまりだ。えぇカッコしいなんです。俺は。
なんとでもYEAH。
DISったり無関心装う前にやることあるんじゃん?
俺だって、いつも下向いて歩いてる訳じゃないんだぜ?
下向いて歩いてるように見えても、一生懸命小銭を探してることだってあるさ。

コミュニケーションは、テーマすなぁ。テーマすよぉ。
冷たい手から、熱い気持ちがギザ伝わるんだよ。
俺、こういうときだけは頑張れる。
胸のビートはSTONE ROSESで。

あ、明日、ニーネ。
明日は8割がた無理かと思ってたけど、5割くらいになってきたかな。

食いつぶす関係じゃなくて、いつでもFRESHにいたいじゃない。
作れる人間でいたい。
もうちょっとでなんか芽生えそう。
よくわかんないけど。
そうしたいだけかな。

ぎりぎりだっていうことをもっと知りたい
切羽詰ってるんだぜっていうことをもっと分かりたい
それだけ それだけだよ

果たしてこれでいいのだろうか?
ビビるな俺キャンペーン実施中。
俺の気持ちの2割伝われば、勝ったも同然だ。
ただのえぇカッコしいじゃないんだぜ。

| | コメント (0)

孫悟空

残業してたらずんずん頭が痛くなってきた。
帰ってもまだ痛い。
すべてのことがマイナスに見えてくるので、どっかでリセットしなきゃつぶれちまう。
つぶされるか、つぶすか。

分かってるのは、今の俺がまともじゃないってこと。
俺か、お前か。
ただ、判断することにびびってるだけ。
情か、甘さか、なんにせよ、もうちょっと時間はかかるか。

そうなんだ。
スイッチはいつでも手元にあるとして、押したらどうなるかは想像でしかない。
まぁもうちょっと事態は複雑だけれど。
背中を押されずとも、自分で決着をつけることはできるのかな。

風呂に入ったらやばそうなので、酒も飲まず、このまま寝ます。
決着はCMのあとで。

| | コメント (0)

Back In Black

Photo_4法事で川越に行ってきた。
思えば、家族の中で末っ子で、親戚もあまり多くなくてずっと一番年下だったのがいつの間にやら従兄弟にも子供が生まれたりして、色々と年下の人と接する機会も増えたりして、何だか不思議なんです。
そんな、当たり前のことが。
俺にも、当たり前に繰り返すんだなぁ。

ちなみになんだか寝つきが悪くて明け方ダブオさんの「Blackbird Diaries」聴いてた。
殺伐とした気持ちの時には、こういうアプローチの方が響く。
初めて聴いたときから、聴くと、なんとか日常をやっていけそうな勇気の出るアルバム。

今日は超暑かったね。
暑かったよね?
川越の長い商店街をギラギラの太陽が照り付けるので、なんだか溶けそうだった。

仕事が大変なのはみんな同じ。
という話をした。
いろんな仕事に、いろんな大変さがある。

今日はスーツで行きたくなかったので、半袖、短パン、サングラスのリゾート・スタイルで移動して、法事の席だけスーツに着替えた。

池袋にもLUSH発見。
洗顔用に黒い石鹸買った。
池袋の改札で「修二と彰」を熱唱してるヤンキー?かなんかの男の子がいた。

仕事は、意外と書こうと思ってた資料がいつの間にか進んでたので早めに上がった。
つーか日曜ですから。

蓋つきの石鹸入れるやつが欲しくてしばしうろうろしたが、意外となくて、どうしたものかと思ったが、ありました。
さすが。ザ・ダイソー。
しかも何種類かあって、ちゃんと選べる。
デザインが若干微妙ながら、蓋つきで底に水抜きの穴があって、少し足が高くなっているという機能的なやつをチョイス。
かゆいところに手が届きますな。

これからゆっくり風呂に入って、それから酒飲んで、雑誌読むか本読むかDVD観るかして、みっちり現実逃避します。
俺の時間!俺のもの!やったね。

| | コメント (0)

逃げろ~

土曜出勤で、平日手をつけられそうにない仕事をする。
っていうかそんなに時間かけるつもりもなかったんだけれど、1日使った。
今日やりたかったことは日曜にやります。
プライベートでやりたいことはお預けだワン。
って仕事してたら友達から電話かかってきて飲みに行った。
小学校・中学校から一緒の地元の友達。
飲みに行き始めた頃からノリも大して変わらない。

買ってでも時間が欲しい今日この頃。
あと、心の余裕。

明日は本川越に法事に行って、帰って仕事です。
考えただけで吐きそう。
まぁ、何とか気持ち入れて頑張ります。
というかニーネ観に行きたいけどなんとかならんかな~。

天気良かったな。
俺が死んでも地球は廻ってるんだろう。
それはそれで良かったな。

| | コメント (0)

マイクアクション

うぇ~ヤバい。
ちょっと久しぶりにヤバいので鬱ってる暇もないです。
今までで一番重い荷物を背負ってしまった気がする。

だんだん悪くなっていく
だんだん悪くなっていく

だ~ね。

もしも明日が誰にでもあるなら
もしも明日が誰にでもあるなら

だ~ね。

取り返しのつかないことをしでかしちまった人みたいな気分か。
そこまでしでかしたことはないから分からないけど。
どうしたらいいのかね。

そんな俺なのに、朝っぱらから卓上マイクスタンドを押入れから自分の足の上にくるりんぱと回転してドロップ。
卓上マイクスタンドって、やっぱり小さな面積で安定させるために、下に鉄の錘みたいなのがついてるんですよ。
そこが、足の甲に命中。
ヒビぐらいいったんじゃないか?と思ったけれど、大して腫れていないので大丈夫そう。

明日も働くけど、どうやって気分転換できるか。
繰り返すようだけれど、繰り返さないようにしよう。

| | コメント (0)

希望の歌

今月は残業100時間越えてしまいそうです。
もう止まらない危ないカリキュラム。

時間が無い 時間が足りない
今日もいつの間にか終わる

だ~ね。

先が見えた気になる 先を見失った気になる
どうにもならない気持ちになる

オーイェー

だ~ね。

そんな風にして、何度助けられたことか。
ニーネはロックのホームラン王です。

9月のラプソディの前のムンズ東京ライブはオープニングアクトに豊田道倫だって。
土曜日でよかった。

ていうか、今、俺はプロジェクト・エ~~ックス!(ジャンプ)真っ只中で、そのエ~~ックスがバツにしか見えなかったりもするのです。
どうしたらいいでしょうか?
俺史上最高ヤバイ。

深く息をして。
行ってきます。

| | コメント (0)

チャームポイント

普通ってどうですかね。
普通。
その、普通って奴が手に入らないので、俺にとっちゃ、鼻持ちならないのさ。

うん、まぁ、さぼってきたのも俺なんだけどね。
普通にやんのも全然楽じゃないぜ。

トンネルからどうやって抜け出すか、そこんところを考え中。
光が射したら、そっちが出口だ。
頑張れ。

人生の悩み事やトラブルの大半を人間関係が占めていると思うと、皮肉だね。
人間同士。解決すりゃいいじゃん。
赦し合う事はできないのかな。

ほら、俺は君のダメなとこ、よく知ってる。
でも、そこもいいわけじゃない?
ダメな部分はダメなんだけれど、それがチャームポイントにすらなっちゃうわけで。
チャームポイント全部ロックしたいよね。

最近、頻繁に他人の歌詞をサンプリングしてます。

他人ってなんですかね。
他人。
一生、自分は自分の枠から出られないわけじゃない?
凡人はさ。

それに気づくだけでも違うだろうさ。

君になりたい。

でも、君になって俺をみたらがっかりしちゃうからダメだな。
自分のことは、大抵買いかぶりすぎちゃう。
その上甘やかしすぎちゃう。

こういうことばかり書くのは酔っ払ってるから。
別に酔ってないんだけど、疲れてて、書いた先からもう、わかんなくなってんの。
それでも、書く。
毎日、何か探してる。
何も無い一日が怖くて仕方ないよ。
だから、驚かせてくれないかな。
FRESH!って感じで。

タイガーフェイクファ、さらっと聴きました。
良いです。
なんか、元気。

| | コメント (0)

ブラッディーマリー

仕事中、姿勢が悪すぎて(アンド席が狭すぎて)背中が痛くて仕方なくなる。
でも、今までもずっと姿勢は悪かった。
エビちゃんって言われても仕方ないもの。

起業した人はうちの会社の近くのアパルトメントというかメンションヌの一室を借りて会社にしているので、いつも一緒にお昼を食べている人と、お祝いの品をもって遊びに行ってきた。
駅の近くの5階なんだけれど、電車やモノレールが通るのが見えて、マサイ族じゃなくても電車に乗ってる人の顔まで識別できる。
あと、近所のスポーツクラブのプールとジャグジーが廊下から丸見えなのも笑える。
なんか、会社というよりは本当に、友達の家に遊びに行ったみたいだな。

有刺鉄線電流爆破マッチ(蛍光灯を添えて)みたいな仕事って長続きしないよね。
どうしたって、続かない。

灯りが点いて、消えるだけの毎日だ。
俺が狂ってるのか、お前が狂ってるのか…どっちなんだい?

えぇと、楽しく、楽しく。

毎日、何かしらは笑ってるよ。
ありがたいことさ。
してもらったことは、絶対忘れないさ。
君の1ミリが俺の1メートルになるのさ。
そうさ。
俺、ちゃんとします宣言。
ちゃんとしますが、何か問題でも?宣言。

今度の有刺鉄線電流爆破イリュージョンマッチ(生きたサソリを添えて)は、仕組まれた試合かもしれない。
が、今度だけなら、やってやるぜ。
口だけなら、何とでも言える。

誰のための、日々だろうね。

今夜も、酔っ払ってる。
ブラッディー・マリーで酔っ払ってる。

| | コメント (0)

I NEED YOU

Photo_3しつこいようだけれど、ムンズの歌がぐるぐるしてた。
夏の日。
アンチリアルロック以来のヘヴィ・プレイでしょう。

素直に生きてるつもりなんだよ
それでも君を悲しませたんだな
こんなに好きでいてあげれた
のにね。

日曜から月曜にかけての眠りが浅い。
まっすぐ歩けないよ。

ちょっと前まで一緒に仕事をしていた人が起業した。起業NOW。
会社が近いので、お昼をご一緒させてもらった。
変わってないねってそりゃそうだ。

色々読むものとかあるんだけれど、時間がない。
エッセイとか、日記とか軽いものを読むのは好き。
小説は、ほとんど限られた人のものしか読まない。
ECDの小説は目から鱗。
小説っていっていいのか分からないくらいに、イノセントな文体。

エルモア・ジェイムスの紙ジャケのアルバム買って、ジャケが凄く怖い絵なので、しばらく聴いてなかった。
すげー気分悪かったんだけれど、ゆっくり風呂に入ったら大分気分良くなってたので、ウォッカにコーラを混ぜ混ぜして、CDかけた。

にゃにゃにゃ、にゃんじゃ、こりゃ!
かっこいいよ。
これ最高。
歌はド迫力。スライドはひたすら男らしい。むさい。
「I NEED YOU」ってタイトルです。
しびれる。
すげー。本当、すげー。誰かに聴かせたい。
最強に悪魔チックな、黒光りかつゴールデンかつ鬼火をまとったマシーンがやってきた。
たまんねぇな。ブルース。

しょんぼりしてる場合じゃないな。
本当に。
泥水に手を突っ込んで、ダイヤモンドを探したいんです。

昼は夏。
夜は秋。
君は僕。
僕は…?
なんでしょね。

昼は昼の不安になる 夜は夜の不安になる

1日1時間でも、幸せだったらいいかも知れない。
いや、嘘です。
そんな謙虚じゃないよ。

| | コメント (0)

くまったね

Photo_12_1ぶらっと買い物してた。
帰ってくるときに腹痛を起こすまでは楽しい日曜日。だったのだが…。

そんなこんなで、録音もしてません!
なんか、今、そういう機運にないようだ。
準備が足りないのです。

写真家 川内倫子さんの「りんこ日記」を読んでます。
写真集とか見たわけではないけれど、色んな仕事をしているようなので、どこかできっと見ているはずだ。
撮る人が撮れば、携帯カメラも、立派なツールになるのね。

メールは苦手だなぁ。
かといって電話となると、メールで済む内容を電話かよ?と思うので駄目。
やっぱり目を見て話せるのが一番でしょう。
ブログはブログで気が楽だ。
コミュニケーションになってるのか分からないけど。

失敗したなぁ。
昨日飲み過ぎたんだ。
お腹いたい。

今日走ったら気持ちよかっただろうに。

え~と、でも、俺はもう、あんまり落ち込まないようにしたんだ。
根拠は無いけど明るくいくぜ。
どんまいどんまい。

| | コメント (0)

カラー・ミー・ブラインド

今日は昼から4時間くらい仕事して、地元の友達と飲みに行きました。
いや~仕事ははかどるね。
明日も出ようかどうか考え中だけれど、やっぱ出ないかな。
飲みに行くのも久々だった。
頭がいててです。
酔っ払った。
グッバイ・ストレス。

毎日、新しいことを知りたいのさ。
命は短い。
好きなことを、もっと知りたい。

段々深くなってゆくんだぜ
いつか離れ離れになるときは
苦しくなるくらいの仲になろうぜ

心の奥深くに刷り込まれた、こんな日々の幻影を、大切なお土産にしよう。
離れられない出会いにも、いつかさよならしなきゃいかんのかな。
俺はとても耐えられそうにないよ。
そのことを忘れさせられるなんて、残酷だなぁ。
どっちにしても。

楽しませて、楽しませてもらうのが理想。
尊重しよう。
お互いの人生を。

世の中には、もう、がっかりし尽した。
ガラスのまぶたに色を塗って欲しいんだ。
よろしく頼むよ。
俺も頑張るから。

| | コメント (0)

やる気の種

東京砂漠で砂を噛んでるか~い?
DA・YO・NE~!
咲かない花にも水をやろう。
I Do What I Do.
悪いけど。よろしくね。

蒸し暑いので、ここは香港だ!と妄想。
見えてきた。100万ドルの夜景。
妄想はプライスレス。

批判したりDISったりするのは、やってるうちは楽しいもの。
祭りの後の、胸の内にびっちりくっついたコールタールはどうすんの?って話。
もう、子供じゃないならね。

座禅ボーイズ&座禅ガールズ。
座禅を組んで、そっと目を閉じて、一から十まで心を無にして唱えられますか?
っていうのが数想観というものらしいよ。確か。
経験の無い人は三まで数えられたら上出来だそうな。
実際、起きている間、何かしていないときに全ての雑念を取り払うのって難しい。

それって、ジョン・ケージが無音室で、自分の鼓動や血液が流れる音を聴いて、音からは一生逃れられないんだ、って気づいたような、そんな話。

それにしても、ジョンとヨーコの組み合わせって凄いよね。
カレーとライスくらいにね。

俺が、こうして、何かを伝えようとしているのは、君に賢くなって欲しいんじゃない。
同じものを見て、楽しんで欲しいんだ。
リピート・アフタ・ミー。

Happy Together!
(トゥギャザーしようぜ!)

トゥギャザーしようぜ!ってほぼ意味の反復だよね。
ミニマル・テクノだよね。

なんだかあっという間に夏になったような気もするし、あっという間にこの年齢になったような気もするし。
今を楽しもう。
FRESHな価値観、BRANDNEW SEASON。
昨日よりも若く。
できるだろ?
期待してるよ!

| | コメント (0)

朝の雫

昨日というか今日?は寝るタイミングを逃して寝付けなくなって、どんどん明るくなってきてほとんど寝られなかった。
疲れすぎると寝られない。
気持ちがたかぶっていたのかな。

走ってすっきりしたいけど時間がない。
せっかく、ちょっとずついい兆しがあったのにな。
でも、ポジティヴに行くぜ。

大好物とペナルティがちらちらしてんのさ。
寝てないと大事なハードルが低く見える。
ありとあらゆることの判断が進まなくなって結果意味不明のラフさやイージーさに流れちゃう。
睡眠大切よ。
って、mixiとかblogとかやめりゃいいんだけど。

いろいろ助けられることもあるからさ。

知恵の実を食うと、まぁ、いろいろ大変で。
俺もほら、わかってるのに、怖いことを、見ないように見ないように。

疲れすぎて何書いてんだかわかんないや。

また楽しいこと書けるように頑張るからさ、俺。
明日の心配は明日しろ。
明日の後悔は明日しろ。
とりあえず寝とけ~。

| | コメント (0)

こんなん好きかな

BRUTUS、お前もか。
ということで雑誌BRUTUSで若冲特集やってるので買った。
図版も綺麗に印刷されている。
今回展示されていない絵も、かなり素敵なので興味ある方は是非。

というか、何だかんだ言って、本物を見る機会なんてそうそうないので、ちょっと上野まで行ってきてはどうですか?
で、混雑しているので全部近くまで行って見るのは大変だと思うけれど、気になるものはぐぐっとにじり寄って見て欲しい。
ライブハウスで、1メートル近くで観るだけで生々しさが全然違うのと一緒。

これは何かの本で知ったことなんだけれど、日本画と西洋画では構図が違う。
奥行きの表現も、日本画はフラットで西洋画は遠近法があって…というのはあるんだけれど、画面構成も、西洋画はドッシリと安定していて、日本画は動きがある。
一般論だけれど、見ればすぐに分かる。
西洋画は、正三角形とかが構図の基本にあって、それが宗教的な威厳をもたらしている。
絵に中心があって、そこから拡散していくような。

では日本画はというと、特に横長のものは分かりやすいと思うけれど、阿吽の構図になっている。
開いて、閉じる。
画面の右と左で、右に大きく動物が描かれていれば、左はかなり抑えて描かれているはず。
縦長の場合も、左右対称なんてことはまずないです。

上野の展覧会は若冲以外の同時代の画家の作品や、江戸時代の風俗を伝えるような絵が色々紹介されているので、もしかしたらそれによって、若冲の個性が明確に伝わるかも知れない。
圧倒的にモダンです。フューチャリスティック。

まぁ絵に関しては、シュルレアリスムかぶれなのでかなり偏った意見なので、あれですが。
シモがオランダでフェルメール見てきたみたいなので羨ましい。
全然違うけれど、シモはきっと四谷シモンの人形好きだと思うよ。
今書いてみて名前がかぶってることに気づいた。
ムタ君って美術だと何が好きなんだろう?

うーん、やっぱり、1枚でもいいから、まともに絵と対話してみたかったなぁ。
折角の若冲。
絵って動かないのに、自分の視点が動くことで、ひとつの作品から幾つも発見があるんだよね。

あと、細密画ってあるじゃないですか。
ボタニカル・アートとか、魚介類とか昆虫の絵とか、産毛まで描きこまれているような。
あれも写真だとピントの合うところと合わないところがあるから、実は絵じゃないと表現できない領域だったりする。
写真は勿論、それを利用した表現だったりもするのだけれど、そこも面白いなぁと思う。

凄く気の合う友人が、イギリスで大英博物館とか行ったらしいので、何が気に入ったのか聞いたのだけれど、「印象派」って言われて、当時澁澤龍彦の影響でシュルレアリスムにしか興味のなかった俺は「だっせー!」と言い放ちました。
ごめん。
シュルレアリスムもダサいよね。
いいじゃん、そんなの。ね。
でも、空間を埋めるためにセンスのない、エッジのない、生気のない、しょーもない絵をかけているのを見るとうわ~って思う。
ちょっと笑えるくらいまでいってるとそれはそれでいいけどね。

日常はノイズでいっぱいだ。
良くも悪くも。
今日ね、23時過ぎに外を歩いていたら、空が青かったんだ。
月はまぶしくて、絵本みたいだったよ。
新しい街灯は明るすぎて、コンクリートの階段を照らしていて、それでまたしょんぼりしちゃった。
あぁ、でも、70年代に青春を謳歌した人も、江戸時代の人も、それぞれの最先端を生きたんだ。
未来にも過去にも生きられない。

若冲の絵を見たり、考えたりしながらLONNIE LISTON SMITHのオリエンタルでさえある不思議ジャズを聴くのは、オツなもんです。

僕が何か見て 素晴らしいって思ったってことは
君に伝えたいっていうことなんだよ

次回へつづく。

| | コメント (0)

夢があるなら

雨が降っているので雨の思い出でもと思ったけれど、雨の日の印象とかちょっとした光景は浮かんでも、大した想い出はない。
ないわきゃないと思うので、徒然なるままに始めてみよう。
子供の頃、よく傘をなくした。
あと、その辺にぶっさしたりガンガン叩いたりするのですぐに曲がった。
子供の頃は傘に限らず上着なんかもよく無くしたようだが、まぁ必要なかったということだろう。

既に雨の話から逸れている。

最近では、渋谷の、原宿寄りの明治通りから一本入ったあの辺、なんていうのか分からないけれど、雨の日にオカマちゃんがバイクでずぶ濡れになって走ってたのが印象深い。
ちょっとお洒落な料理風にいうと、「ずぶ濡れのオカマ、アメリカン・バイクを添えて(渋谷風)」って感じでしょうか。

雨の話、あんまり思い出せないな。

雨が降る日に傘が一本 経済的でいいじゃん

今週のモニーはきっとみられません…見たいなぁ。

君の中に雨が降れば 僕は傘を閉じて濡れていけるかな

相変わらずPREFAB SPROUTのファンサイトから音源を落としているんだけれど、何故かライブ音源とかどんどん増えてて恐ろしいことになってます。
まだ1曲も聴いていないんだけれど、これは頑張ってる俺へのネ申のご褒美だ~ね。
うれしす。

話は変わって。
人を笑わせようと思って、なんか、揚げ足をとってマイナスな発言をしちゃうことってあるよね。
良くないなぁって思ってさ。
完全に良くないわけじゃないんだけれど、揚げ足をとられる素材っていうのは、偉いんだぞって言いたかった。
ボケとツッコミどっちが偉いかとか、ネタとDJどっちが偉いかというと難しいけどね。
未来のことを考えると、その辺のカテゴライズは乗り越えるべきで。
柔軟に。
近代サッカーみたいにさ。

今日は、ずっと聴いていないし、昔もそれほど聴いていなかったけれど、ザ・はっぴぃず(で、あってますか?)の「綺麗になってくれ」ってフレーズがぐるぐるしてた。
もっともでございます。

夢があるならラッキーじゃん あとは叶えるだけじゃん

歌詞あってますか?モニーですけど。
観に行きたいなぁ。

| | コメント (0)

How Deep Is Your Love

略してDeep Love。

今週末は、いい加減録音しよう。
新曲じゃないけど、ずっとそのままになっているのがあるので(”Black Rose”と”サマー・セーター”)、それを録らないことには前に進めない。
やるぞえ~。

スポイルされていることは、もう、分かりきっていることなのでいいや、と思った。
仕事をしていても、していなくても、会っていても、会えなくても、飲んでいても、飲んでいなくても、大切なことはそればっかりじゃないんだ。
だから、気楽に行こう。

俺の気持ちは、あるポイントまで到達したと思う。
今日、そんな気がした。
少し誇らしい。というよりありがたい。
ますます気楽に行こう。

感謝(驚)。
フィッシュマンズってやっぱ良かったんだよね。
サニーデイもね。
サマーソルジャーだもの。だって。

今日はパイナップルジュースでウォッカとラムをそれぞれ割ってみた。
コーラよりは少しヘルシーかなと思って。
悪くないけれど、やっぱりコーラかな。
今度ライムでも買おうかな。とか思ったりして。

オノ・ナツメの「ラ・クインタ・カーメラ」「さらい屋五葉 第一集」読んだ。
やまだないとの淡白な部分だけを抜いてきたようでもあるけれど、不思議と嫌いじゃない。
作者が、ちゃんとキャラクターを好きで描いてると思う。
微妙なバランスで良くなってるので、絵や設定だけ真似て上っ面で描いても、絶対に鼻につくだけで面白くならないと思う。

さてさて。
差し込まれているのは事実。
どこで逆転するかな。

| | コメント (0)

スピリチュアル・デイ

P1030933上野に若冲観に行ってきた。
今日の東京は暑かった!
灼熱の下の噴水は、ドリーミィ。

「若冲と江戸絵画展」ってことで、伊藤若冲以外にも江戸、明治初期くらいの日本画が色々見られるんだけれど、若冲以外にはびしっと来るほどの発見はなかった。
と、いうか、人が多すぎる。
自分もそこにいるわけだから当然観に来る人を批判するつもりはないけれど、採算とろうと思ったらああするしかないのかなぁ。
絵の近くまで行くのも大変なら、引きで見ようにも絵の下半分が人で観られない。
大きな絵は全体のバランスも見たいし、近くで細かい筆致も見たい。
それこそ家で図版を見ていた方がマシ…と言っても、売ってる図録も別に良くなかったから買わなかった。
こういう大きな展覧会は、点数が多くて全部見ると2時間とかかかるとか言われていて、さらに混雑していたら自分のペースで見ることもままならない。
バンバン飛ばして、目当てのところだけ気合入れて見たほうがいい。
若冲はよく鶏の絵が紹介されている。
物凄く細かく書き込まれていながら、生命力豊かな雄鶏。
今回は鶴の絵が印象に残った。
豪快に省略するところは省略して、同じ絵の中で繊細な筆致もみせる、ダイナミクスが他の画家とまるで異なるところ。
ちなみに若冲を知ったのは澁澤龍彦の著作によるところ。

ECD「ECDIARY」を読んだ。
優しい人だと思うんだ、基本的に。
優しい人は、好きです。基本的に。

タワレコでLITTLE JIMMY SCOTTの五百何十円かで買えるコンピレーションみたいなのを買って今聴いているんだけれど、凄くいい。
若い頃のなんだけれど、ちょっと女性みたいな、綺麗な声で、力強く、ピュアに歌い上げる。
大きいんだよなぁ、歌が。
遠くまで届く。

続いてLONNIE LISTON SMITHの「ASTRAL TRAVELING」。
この人のCDは結構前から見ていたけれど初めて聴いた。
これはまた全然違うスピリチュアルな、エーテル状のジャズ。
なんですか~これは。
かなりチルアウト。深夜から明け方へ。
宗教くさくなくスピリチュアルに浸りたい方へお勧め。
これいいな~輸入盤1200円で買ったんだけれど。
ラッセンinアマゾン。withアロマandレーザー。

今日は他にも、うたた寝しながら女性アシッド・フォーク・SSWのコンピも聴いたので、まぁいい日じゃないか。

夕方のうたた寝したいな。
自分の体が何となくオレンジになって、蝉の声を聴きながら、だんだん暗くなってきて、あ~このままじゃダメだ~起きろ~みたいなのが、最高に気持ちいいですね。
できれば、寝るから観ないのに映画のDVDを垂れ流しながらっていうのがいいね。

失敗にも、障害にも、前向きな気持ちがあれば、自己成長につなげられる。
危ない状態なんだよね。
紙一重。
それは、実はチャンスでもあるってことかな。

| | コメント (0)

結局のところ

P1030930P1030931P1030932何もしないよりましだったかも知れないし、何の効果もなかったかも知れない。
よくわかんないけど、霧がかかったままなのさ。
現実はすりガラスの向こうなのさ。

ジョン・コルトレーンの「LUSH LIFE」をかけております。
暗闇の中、きらびやかに銀色の輝き。水色。黄色。オレンジ色。薄紫。クリーム色。

せっせとPREFAB音源をDL中。
明日は明日の風が吹きますかね。
いい風だといいよね。

蝉は鳴いてるし、抜け殻は落ちてるし。

わが町では祭りでした。
ワッショイ!(HG)

| | コメント (0)

Perfum Of Love

今日は走り出した瞬間に腹筋がビキビキ痛くて足も痛いし、まずいなぁと思ってたんだけれど、やっぱり途中で吐きそうになって散々だった。
タメイキ。

うろ覚えのオシム語録。
「野生のウサギがライオンから逃げるときに肉離れを起こしますか?準備が足りないのです。」

LUSHのバブルバーを2種類混ぜて入った。
くんかくんか。

男性用の甘すぎないアロマグッズを扱うショップってどうですか?
クレオパトラさん。
男性向けといっても、中性的ぐらいの感じかな。
においっていいなぁと最近思う。
温泉と同じくらいにまで効くにおいってなんかあるような気がする。

森林浴でもいきたいね。
高尾山でもできるかな。
森林浴したい人募集。
高尾山はね、天狗がいるから。注意。

コム・デ・ギャルソン 2 MANは「墨」(炭?)をモチーフにした香り。
ちょっと彼岸っぽい。
俺、前に法事のときに如来画を見てカッコいい!と思ったの書いたっけ?
雲に乗ってて、額からビカーって光線が出てる。
昔家族旅行で日光東照宮に行ったけど、仏教バロック状態で楽しかったなぁ。

ウオツカはロックで飲んでもかすかに甘みがあるくらいでほぼ無味無臭。
ヤバイです。
度数はラムと大して変わらない。
マイヤーズ・ダークも初めてロックで飲んでみて、意外に癖があるな~と思った。
お子茶魔はコーラ割りですね。
ロック・アイスも使ったら大変おいしゅうございます。
ちょっと頭がいててになってきました。

えぇと、まだしょんぼり中です。
その上、酔っぱらっている。

僕が作った歌なんかよりも
僕の方がいいよ
僕の方がずっとずっといいよ

ムンズの歌詞で「歩く歩幅も」好きって言ってるのが凄い。
結構聞き取りづらいところもあるんだけれど、聴くたびに違う歌詞が引っかかったりする。

| | コメント (0)

実験くん

今俺はとってもしょんぼりしてる。
仕事に出たんだけれどあらゆる側面から自己嫌悪になって耐え切れずに帰った。
途中でムンズを聴いた。
ムンズの音楽を知ってて良かった。
気が狂わずに済んだ。

ともあれ、いつもの調子で日記を書くと、いつもの調子になることは目に見えている。
全部まるっとお見通しだ!(ってこの前言われた)

そこで、実験を行う。
とりあえず走ってくる。
すかさず風呂に入る。
今日買ったマイヤーズ・ラムか、ギルビーズのジンかウォッカか(どっちだっけ)、飲む。
「天使の涙」DVD観るか本を読んでもいいだろう。

以上の運動を行った後に、どんな効果が出るか。
悲しみに理由が無いのなら、幸せに罪悪感を覚えることもないだろう。
多少なりとも自分勝手になったほうが、自分にも周囲にも好影響をおよぼすんじゃないか。
不本意でも、俺だっていい結果が欲しいじゃん。
という余計な雑念を振り払うんだ。

あ~何かあれだな、お香とか買えば良かったな。
いい匂いのするものは好きです。
いい匂いのするひとはもっと好きです。

歯医者行くの忘れた。
明日も忘れそう。
ダメ、絶対。

じゃ、行って来ます!

| | コメント (0)

ヤーラレーター

まじで仕事が駄目だ。やばい。
とりあえず明日出ますか。

ロマンティックな音楽性が大好きなバンド、PREFAB SPROUTのファンサイトがシングルB面収録曲と未発表曲集?のMP3を上げまくってて、せっせこ落としまくってる。
曲が一杯あるけどサーバがあまり強くないようでDLに時間がかかるのがつらい。
回線遅い人には辛いと思う。
とりあえず全部落としてからCDに焼いて堪能します。

入院してた父親が一時帰宅。
そんで、今日は仕事が終わるのが遅くて、冷蔵庫あけて何か食べるもの無いかなと思って、見慣れない食材が皿にあったので食べてみた。
まずい。なんだこれ、珍味…?
しばらくして、これは病院食なんではないかと気づいた。
本当、恐ろしくまずい。
パンチの効いたまずさじゃなくて、淡白なまずさ。
ほんのりと悲しくなった。

父は入院してから少し性格というか、リアクションが変わったように思う。

俺は毎日忙しい。

もっと忙しい人もいるだろう。

人の気持ちも経験も、結局は分からない。
ただ、自分のことを頑張って、相手の身になってしてあげたいことを出来る限りして、ただ、それだけのことなんだな。
エゴイストに罰が当たるわけでもない。
頑張っている人にいいことがあるとも限らない。
それを悲観するでもなく。

やらなきゃいけないことをやるってことかな。
いいことありますように。

| | コメント (0)

ツーカレーター

気持ち悪いけれど、忙しいと1週間が早い。
毎日のクォリティを上げていかないと、楽しめないままに歳ばかりとる。
何しろ、廻り続ける世界から外へ出て行くのは大変だ。

単純な話だけれど、やっぱりスポーツをするのはいいのかも知れない。
日照時間が長いのもいいことだろう。
何より一番いいのは、リラックスして笑えること。

Just how bad is life, bad as you make it.

買い物をするのは、変わりたい気持ちのひとつのあらわれだろう。
変身願望を具体化するには、手っ取り早い。
間違いってわけじゃないし、内面にも変化がある。

ブレのない取捨選択が必要だ。
ブレてもいいけれど、そこから何を得るか。
てなことを疲れた頭で考えてる。

とりあえず、真っ先に自分自身に約束したいのはポジティヴィティ。
ちゃんと、光を見ていこう。
今もそこにある。
意味は無くても綺麗だ。

想い出に頼らない生き方をするんだ。
昨日にも今日にも頼らない。
やればできる子。
実際にやってみる。

| | コメント (0)

ワン・プラス・ワン

眠くて気持ち悪いから早く帰ったんだけれど、ご飯食べる前に走ってきた。
どっちにしろ吐きそうになったので、やっぱり体がついてきてないだけ。

折り返し地点手前でカブトムシがひっくり返ってじたばたしているのを発見。
一旦通り過ぎて、戻ってきて立ち止まる。
ツノをのぞいても3センチ以上はありそうなオス。
この辺ではあまり見かけない。
子供の頃なら大喜びだが、大人になったらただの虫。
起こしてみると、木から落ちたのか、ツノが曲がっていた。
それでもカブトムシは力が強い。

明日足がつらないように。

毎日、ほんの短い時間に、幸せを感じている。
毎日のほとんどを楽しんでいる人が、どれだけいるのかしらん。

大橋君の日記にちらっとリンクがあった某野外フェスの写真がヤバすぎ。
多少の誇張があるにしても、それをさっぴいてもヤバイ。
リハか?
ステージ上の方が人数多くないか?
どれだけの負債になるのか、考えただけで血の気が引く。

あんまりこわがってばかりでは何も出来ない。
また同じことを書くけれど、守るほどのものなんて何もない。と心得よ~。

横になって本読んでまったりして、そんで寝るんだろう。
気がついたら朝になっているだろう。
俺は目覚まし(携帯)を止めるだろう。
二度寝して5分後にスヌーズ機能でまた目覚ましがなるだろう。
もう一度それを繰り返すだろう。
めざましTVをつけるだろう。
軽い歯がゆさを感じるだろう。

それから先のことも大体分かるよ。
今日は走ったし、これから本も読む。
明日もプラスワン。
何でもいいから続けりゃいいさ。

| | コメント (0)

2006年8月1日(火)

予想通り、気は変わる。
変わるけれど、なんかそれじゃいけない気がしている。

ぐでっとしてたらまたNEOの前半見逃した。
俺には決まった時間にTVを観るような習慣はない。

物忘れが激しくなっているので、やろうと思ったことは書かなきゃいけないかもしれない。
そして何より考えること。
心の揺れやら何やらに簡単に左右されないような、そういう筋の通ったものを持たなきゃいけないと思ってる。

あとは、事実の積み重ね。
一歩前へ。
右でも左でもいいけど、新しいものを呼び込まなきゃ新しい存在にはなれない。
千里の道も一歩から。

8月になってしまった。
早い。
早すぎる。
Too Old To Rock N' Roll, Too Young To Die.

思い出した。
命日だった。
合掌。

そして、今を生きる。
誰も彼もが唯一無二で、故にやさしくなれたりなれなかったりして、くだらないことが続いていたり意味なんてなかったりして、同じ日々、同じ世界。
飽きても、幻滅しても、続くんだなぁ。

思い出すのは、楽しかった日々。
今だって楽しいよ。
後になってみれば、どれだけ美しいことか。

明日からもうちょっとさっぱりします。
是非そうしたい。

目標を定めずに、矢を放つのは無意味。

| | コメント (0)

2006年7月31日(月)

0時過ぎまで会社にいて、帰って一息ついたら1時でしょ。
ちょこっとWEB観たら2時。
かなりぐったり。
気持ち的には結構持ち直したと思っていたけれど、元の木阿弥。

あれこれ頑張ってみたけれど、基本的に方向性が間違えている気がしてきた。
同じことの繰り返しで、進んでいる気がしない。
むしろ、景色が良く見えてくると、退化している気さえする。

いつまでも、あると思っていることがそもそもの間違いなんだ。
本当の愛が死んでも消えないのなら、他の全ては、いや、その、あの、なんだ?つまりそういうことだよね。
分かって欲しい。
俺の悲しい気持ちを。

変わることをしなさすぎた。
失うことを怖がるのも何も、そんな心配は、手に入れてからすればいい。
俺の手にあるものなんて、何もない。
余計なしがらみばかり。

「笑う犬」のコントで、ウッチャンが左遷されまくって、その度に本社?のタイゾウが来て、「要るもの」「要らないもの」を分けるコントがあったよね。
俺も、そういうことをやらなきゃいけないか。

ある光。
余計な心配はいらない。
今、酒は入っているけれど、大して酔っている訳じゃないし、四六時中意識していることをはっきりと確認したまで。

朝の気持ちと夜の気持ち。
どっちが真実ですか。
メイビー、夜でしょう。
毎晩毎晩の感情に、すっかり疲れちまった。

悲しい。悲しい。
いつになったら、子供の頃のように幸せになれますか。
フィッシュマンズやニーネやオザケンや岡村ちゃんがないまぜになって、ウィスキーコークと一緒に流れ込んでくる。
悲しむだけ悲しんだら、大人なので自分で線を引かなきゃいけない。
誰かを待ってるのは時間の無駄。

恐ろしいほどの真っ暗闇の向こうには無限の星空が広がってるぜ。
旅先で見かけたあの風景もあの人も。
山手線で見かけたあの風景もあの人も。
映画の中に見たあの風景もあの人も。
その気になればすぐ隣に。

今夜だけは銀河鉄道の夜。
感傷に浸ってヘッドフォンを押し当てて、銀杏ボーイズでも聴きながら窓の外、一面の雪景色を眺めて眠りたい。
サンクス・ア・ロット。
明日になって気が変わっていても怒らないで。
それはそれで平穏な日々。
俺はそれほど自分に甘い。
100分の1ほどの幸せに弱い。

9月くらいには答えは出ているのかな。
自分の中で。
明るくなれたらオッケー。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »