« 書くんだジョー | トップページ | 現実には »

意外隊

そう、胃が痛いんです。
うっかり渋谷なんか出て、帰りの辛いこと辛いこと。
結局余裕が無くて何も買ってないし。
ブルーに沈んでおります。

自分の曲ばかり聴きまくってる。
PREFAB、1stの「Swoon」はあんまり良くないなぁ。
他のが良すぎるという話もある。

帰宅して1曲。さすがに何か前にも書いたような曲が。

--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--

「アート・スクール」

ルネッサンスの石膏像より 堂々とした君さ
人に見られるってことを良く知っている
フォトジェニックな君のことを 写真に納めたい
唇をちょっと尖らせて 惑わしている

写真の中の君の眼が僕を見つめている

君が知りたいことを教科書なしでも教えられるのに
君が知りたいことを居残りしたって教えられるのに

水門のある川のあたり 君と散歩をしたい
嫌なことは全部忘れて笑っていたい
音楽のこと知らない君に 得意科目教えたい
60年代のマジックで夢中にさせる

スピーカー越しに君の眼が僕を見つめている

君が聴きたいことを レコード無しでも教えられるのに
君が聴きたいことを 居眠りしたって教えられるのに

--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--

妄想で美大生になってみました。
教師よりも教科書よりも俺!って感じで。
だから、作曲がセラピーかと言われたら、そうかもしんない。
ルーファス・ウェインライトが、自分が作曲して歌うのは、孔雀が羽を広げるようなものだって。
もっと見てくれ!って。
そうかもしんない。

さりとて、理由なんかどうでもいい。
とことんやれって感じかな。

|

« 書くんだジョー | トップページ | 現実には »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書くんだジョー | トップページ | 現実には »