« 多聞にもれず | トップページ | ソング・ライティングがとまらない »

ファースト・コンタクト!

スプリング・ハズ・カム。
アイ・アム・アトム、アイ・キャン・フライ。

ということで、レディース・アンド・ジェントルマン、紹介します。
稀代のギター・ヒーロー、国続大介と稀代の妄想ソングライター、山藤輝之によるロック・ユニット、東京廃人ボーイズです。

「ワイルド・ホース」
「知ってるよ」

できてるんだか、できていないんだか。
でも、ここにある片鱗にドキドキしないですか?
まぁ、これからだよ、これから。
段々楽しくなるんだよ。
そういえば、今日スタジオでクニツグ君のギターのジャックが壊れて、俺はギターの弦が切れた。
これは何か起こるってことなのかな?

終わってから、最近できたバブリィなカフェ・バー?みたいなとこにいく。
店内はユーロビートみたいなのとか駄目なミクスチャー・ロックみたいなのがかかっていて、トム・クルーズの「カクテル」にこんなん出てこなかったっけ?みたいなリゾート風の屋根のついたバーがあったりする。
しかも、ハイビジョンみたいな横長のTVでずっと流れているのは倖田來未のPV。
ちなみに一度ランチで行ったときには「ローマの休日」やってた。
お金おろしてなくて4000えん借りた。備忘録。

新しいギターを買おうか思案中。
CASINOかDOTかな~。ホロウ・ボディは壊れそうで怖いが、最近ブルースはまってるし、クニツグ君がストラトなので。
ちなみに今持っている唯一のエレキはダン・エレクトロ。
音のバランスは良くてコードもクリアに聴こえるのは好みだけれど、音が全く伸びない。
あと、全く使っていないエレアコを手放したいなぁ。
とか考えていると、なかなか楽しいです。

今週は節酒をしてヘルシーに過ごすのが目標です。
家にウィスキーがあっても。

|

« 多聞にもれず | トップページ | ソング・ライティングがとまらない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多聞にもれず | トップページ | ソング・ライティングがとまらない »