« マイミク的人々について | トップページ | 漠然とした不安だよね »

引越し日和

060325_0957雲ひとつ無い青空。
朝から会社の上司(マンション一人暮らし)の引越しの手伝いに行ってきた。
ごく近い距離での引越しで、もう一人の人が車を出して、3往復で作業を完了した。
当初の予定の洗濯機と冷蔵庫だけでは無かったけれど、荷物は少ない方では。
明日、筋肉痛になったりするかもしれない。

この人は、超気分屋で超口が悪くて超ドSなのだが、何かと面倒見が良かったりするので、最終的に慕われるタイプの得な人。
実際のところ、裏表はないというか、根は真面目なので、機嫌の悪いときに話しかけなければいい人なのだ。

終わってから焼肉おごってもらった。何故か昼時なのにフロアの店員が3人くらいしかいなくててんやわんやになってた。
飲食店のバイトってやったことがないけれど、大変そうだなと思う。

京王線の駅がすぐ近くで、いいところだ。
今日は天気が良くて、朝から肉体労働をしても爽やかでいい一日。
そのまま新宿へ。
ERIC B. & RAKIM「PAID IN FULL(THE PLATINUM EDITION)」聴きながら。
気持ちいいねぇ。ビート。スクラッチ。ラップ。

リハスタの予約を入れていたので、新宿は大していられなかった。
いつも以上に人がいっぱいいた。ような気がする。
新宿・渋谷はもはや人が多いのかどうか分からない。多すぎて。
前に島田紳助が大阪人は東京人よりも歩くのが速いが、渋谷のスクランブル交差点だけは別。と言っていた。
新宿ではピンクの派手なキャップを買った。
そもそも柄が派手(ペイズリーの型押し?)なので黒にしようかと思ったが、何となく攻めの姿勢でピンクにしてみた。
被っていきますか?と聞かれたので、そうした。

一人のスタジオは不完全燃焼。
どういう風に進めたらいいのか、確信もなく。
でも、時間は早く過ぎた。
比較的良かったテイクを上げておきます。
「二つの目玉」

萌えについて考えていて、ふと思い出したこと。
全くそっちの素養がない友達がメイド喫茶にいったことがあるらしい。
メイドがおにぎりを握ってくれるサービスに対して、
「これ…食べなきゃダメ?」
見たかったなぁ。

|

« マイミク的人々について | トップページ | 漠然とした不安だよね »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイミク的人々について | トップページ | 漠然とした不安だよね »