トップページ | 2006年1月 »

おもひでぽろぽろ

今日は久々に銀杏BOYZ聴きながら新宿へ。
ただ、電車に乗っているだけなのに、ぐっと来てしまう。
すごいなぁ、すごいなぁと思いながら移動。
一時期、凄く忙しいときに、朝起きて布団から出る前に、ニーネの「SEARCH AND DESTROY」や銀杏の「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」からヘッドフォンで数曲聴いてようやく目が覚めるとか、やってたなぁ。

思ったほど街は混んでいない。皆さん帰省中でしょうか。

最近、タワレコに行くと、欲しいCDばかりで、困ってしまうくらい。
あれも聴きたい、これも聴きたい。
中途半端に心地よいものは今は欲していない。何かヒントや驚きが欲しいから、色んなジャンルに目が行く。
できるなら、クラシックとかも聴きたいけどね。

今日凄く驚いたのは、ヴァシュティ・バニヤンの新譜が出ていたこと!
俺は再発のCDで1stを買っているので、そんなに凄く思い入れがあるわけではないけれど、アシッド・フォーク界でも超レア盤として有名なアルバムを1970年に1枚リリースしたきり、という幻のSSWなのだ。
本当はスウィンギン・ロンドンな、ガール・ポップみたいなシングルも出してたことがあるみたいだけどね。
それはともかく、35年ぶりの新作って、凄い!
それだけで興奮して買ってしまった。
今日は買わなかったけれど、ハワイ産アシッド・フォーク、リンダ・パーハックスのCDも、6曲ボーナス・トラックつきだからいつか買おう。女性ヴォーカルのアシッド・フォークも色々あるけど、一番好きで思い入れがあるのはこれなのだ。

PRINCEのネットでは出ていたというシングル「TE AMO CORAZON」も買ってみた。聴いてみた。
シリアスなラテン・ナンバーで、なかなか良いです。艶のある歌唱が楽しめる。

もっともっと色んな音楽を聴きたいな。
80年代ニューウェーヴ、パンクの再評価から、ついにはメタルまで。
ソウルとかも、これまでCD化なんてありえなかったようなレア盤とかがばんばん出てるみたいだし。
アナログはアナログで、その価値は変わらないと思うから、CD再発はどんどんされたらいいと思う。

それで、今、Jackie-O Motherfuckerなるグループのだら~っとした音響系サイケデリック・フォークを聴いてる。
こういうの聴くの、凄い久々。ロス・アプソンとかいくと、こういうの昔からあった気がするけど。

MARQUEEって雑誌があるでしょ。今や開く気もしないような感じになってるけど、一時期良く読んでいて、それでロス・アプソンみたいな店があるのも知った。
俺がMARQUEEを買い始めたのは、ちょうどコーネリアスのFANTASMA、ピチカートの透明ビニール・ハングル語ジャケの奴、あの辺の頃。
MARQUEEの編集長が、メタル雑誌のBURRN!にプログレの連載コーナーを持っていたんだけど、ATARI TEENAGE RIOTとか紹介したあげく、捨て台詞吐いてやめたんだよね。
俺も、メタルって先に進まないな~とようやく気付きだした頃で、それで気になって、そうしたらMARQUEEはちょうどプログレから渋谷系にリニューアルされた頃で、全然知らない世界で、眩しく見えた。
バッファロー・ドーターが表紙のを始めて買ったと思う。
で、サニーデイ・サービスが本当に衝撃的だった。
それまで、メタルか、せいぜい図書館とかでCD借りて、もうちょっと幅広い洋楽のロックとかだったのが、あんな日本語で、柔らかくて、暖かくて、キラキラしたような音楽を知って、本当にのめりこんだ。
ネタンダーズも実は、MARQUEEの記事で知ったはずで、CDも持っているから、3月のラプソディで観るのが、本当に楽しみだ。
フィッシュマンズも知ったし、良かったと思う。

ニーネは、聖跡桜ヶ丘に一時期ディスク・ユニオンがあったときに、そこで「うつむきDXOK」が紹介されてて、「8月のレシーバー」の絡みで当時サニーデイの曽我部恵一も褒めているよみたいに書いてあったので、それで買った。
当時は、曽我部さんの紹介するものは何でも買ってるような感じだったから。
ニーネは、サニーデイを熱心に聴いているけれど、周辺の情報はすっぽり抜けているような、自分の文脈には無い様な歌詞と音楽で、最初はよくわからなかった。
でも、曲はいいなと(確か)思ったので、何回も聴いた。段々、心の中を占めるようになって、「8月のレシーバー」も買った。
思えば、随分前のことだ。ちなみに初めてライブを観たのは、「ハッピータイム ハッピーアワー」の後で、ワンマンより後に、マーガレット・ズロースとの対バン。
新宿JAMで、いわゆるライブ・ハウスに行ったのは初めてだった。
当時はまだベースが平野さんでドラムはサダさんだった。
あれ以来、俺は何本のニーネのライブを観ているのだろう。

今日も一曲、録音をした。
人に力を与えられるように考えてやっているんだけれど、ちょっと肩に力が入りすぎだろうか。

もっと、もっと。
生きている間に、知りたい。感じたい。幸せになりたい。
幸せにしたい。
そういうことは、人類の歴史には、どうでもいいことなんだろうけど、俺の歴史には、それしかない。

昔読んだ本で、人なり、なんなりが、存在したこと、起こったことは、絶対に否定できないんだって出ていた。
誰も知らないところで、誰にも認知されずに、小石が池に落ちたとする。
それは起きたか、起きていないか。
起きたことは、間違いないんだ。
後にも先にも、知るものがいなくても。

こんなに色々考えるのは、酔っ払っているからか、年末だからか。
今年も、思うようにはいかなかった。
来年になったらうまくいくなんて話もないだろう。
それでも、何もないわけじゃない。何かがある。
一緒に楽しんでくれる人がいたら、何よりだ。

| | コメント (0)

自由だ!!

無事、かどうかは分からないけれど、今年の仕事を終えることが出来た。
つかの間、肩の荷を降ろす。
本当に色々なことがあったし、その度に誰かに励まされてきたと思う。
俺は本当に恵まれてる。
街の巨匠に感謝。

ちょっとずつ、受けた恩は返せるように成長したい。
必要とされたときに、必要とされたものとそれ以上のものを届けられるような甲斐性を身につけたい。
東京ドーム一杯分といわず、アマゾン川くらいの愛を。不器用ですから。

今日の昼は偶然にも今年初めてクニツグ君と二人で食べに行ったので、何だか今年というか、この半年を象徴するようだった。
辛い時期も、楽しい時期もあって、とても濃い一年を過ごさせてもらったような。
思い通りに行かなくてもさ。

年末ということで、振り返ると、色々な人、ことに思い当たるので、とにかくありがとう!という気持ちになる。

特に、今年、自分の音楽を聴いてくれた人、もっと作ろうという気持ちにさせてくれた人。
ありがとうございます。
誰に聴かせる訳でもなかった俺の音楽を、いろんな人に届けるきっかけをくれたニーネの大塚さん。
ありがとうございます。

おかげさまで、何とかやってこれたような。
来年もよろしくお願いします。
ちょっと早いですか?

でも、一応一年という区切りは確かにあるんだけど、一日一日という単位は変わらず、延々と続いているものだから。
そういう流れの中でちゃんと感謝したり、成長することをしたい。

明日は買い物に行けそうで嬉しい。
どこに行っても混んでそうだけれど、そういうのを見て、冬の日差しを浴びて、まったり色々考えたい。

| | コメント (0)

東京ドーム一杯分の愛を

今日もリポD飲んで頑張った。消耗した。
BEATLES「FOR SALE」聴いた。格好よい。歌でかい。
明日も仕事。
しかし、どう考えても終わらない。
もう一日出るか、持ち帰るか、もう一日出た上に持ち帰るか。
ストレスは持ち帰りたくない。
とにかく、一日贅沢に自分のやりたいことだけをやりたいね。
正月とかって休みがあっても有効に使えなくて、不便だよね。
家で楽しめる何かがあるといい。
録音とかは、ほどほどにやろうと思ってる。
良い曲が書けたら録音。
あとはDVD観るとか、CD聴くとか、本を読むとかしたいので、冬眠の前に一度買い物に行きたいのだが。
明日は集中して自分のやりたい仕事ができるだろう。
皆さんはもう仕事おさめでしょうか。
どんな年末年始を過ごすのでしょうか。
今年も早かったよ。本当に。
来年の自分のやるべきこととやらないことを考えたい。

| | コメント (0)

BRUTAL TRUTH

そう。現実はいつだってハード・パンチャー。
大人気なく、俺たちの弱みをつけねらってる。
でもね。付き合うことはないんだよ。奴らのパワーゲームに。

すんごく疲れた。
本来やらなければならない仕事には今日はまったく手をつけられなかった。
勘弁してくれよ。と思うが。

とりあえず、あまりにもやりきれないので何か、元気が出そうなものを聴こう。
と、PRINCEの「LOVESEXY」でどうでしょう。
このアルバムはとにかく、曲でいうと、”Glam Slam”に尽きる。
その後のTLCの1stあたりにも通じるような曲もある。
プロダクションとか、アレンジとか、今聴いてもフレッシュで、凄く良いし、PRINCEの本気ぷりに打たれる。

今年もあとわずか。強い気持ちで、乗り切るしかない。
俺たちは、遠い空と時間の下で、みんなが繋がって同じ世界を見ているのであって。
あんまり不安がっても仕方ない。
たまには、何か自分のために特別な買い物でもして、それでにこにこと次へ向かうようにしたらいいんじゃないかな。

| | コメント (0)

I Here A New World

昨日夜更かしをしてしまって、今日は一日体調が悪くて、とても辛かった。
仕事の方も、なんか負のエネルギーを発する人が多くて、俺もつられてたかも。いらいらした。

こうして仕事が忙しくなると、自分がやりたいこと、欲しいもの、音楽に求めるもの、そういうものが見えてくる。
新しいヴィジョンが見える。
俺がやりたいことは、音楽じゃなくてもいいかもしれないんだけど、音楽は、うまくしたら魔法のように作用する。
人を感心させる手品は、それはそれでいいんだけど、やっぱり俺は、世界を動かす魔法を手に入れたい。
ジョー・ミークとか、ブライアン・ウィルソンとか、ああいう狂気の果てにある、どうしようもない美しさ。
今の音楽は、そういうのがどんどん薄れている。深みがない。
クラシックしか聴かない人とか、戦前音楽しか聴かないって人は、そういう感覚なんだろうな。
俺は、新しいやり方でそれをやったらいいと思うけど。
他の誰もやったことのないやり方で。
一回しか生きられないなら、人のやり方をなぞるだけなんて、耐えられない。

BEATLES原理主義みたいな人っているでしょ。
別に悪い人じゃなくて、BEATLESかそれ以外かって価値観の人。
で、BEATLESの完コピとかするでしょ。その行為ってBEATLES的なものと程遠くない?って思う。
70年代のビーチ・ボーイズとかって、何というか罪深い音楽だよね。訳分からないもんね。
初期からミュージック・マガジンとか読んで追っかけてた女性ファンとかさ、PET SOUNDSもまぁびっくりしただろうけど、FRIENDSとかどう思ったんだろう。
今だったら、70年代風なロックをやってるバンドは基本はそのスタイルでいくもんね。
しばらくして観に行ったら急に80年代風になってたら、何がやりたいの?って思うよね。
でも、それが普通だったんだよなぁ。

こういう日は、皮肉っぽくなってしまうのかな。
ずっと俺が思っていることではあるけど。
用意された器とかさ、はみ出せばいいんだよ。
俺の音楽をマクドナルドみたいに売らないでくれって、それはイングヴェイ・マルムスティーンだけど、色々あればいいんだと思う。
今度の休みの日が待ち遠しい。今考えている色んなことを、もっと突き止めたい。
また、目が覚めた気がするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外は寒いよ

ほんと、寒い。
鼻水出そう。

”残酷な世界”、録ったときは大したことないかと思っていたけど、案外良いのでは。
自画自賛。
録りなおして、次回収録するかも。

ウィスキー一人で飲みながらメール打ってたら、泣きそうになってきた。
今度は古い曲を見つけた。

ナイフ

SmileAgain Vol.2の頃。

みんな、暖かくして寝よう。
風邪引いて年末年始は、悲しいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅れてきたクリスマス野郎

クニツグくんとスタジオ行ってきた。ヤフオクで1,000円で買ったというFERNANDESのギター持ってきてたので、アームでギュワンギュワンいわせて笑った。
ドラムを叩いて、歌はあんまりうまく歌えなかったけれど、新曲はいけてるぞと実感したので良しとしよう。
17時まで入って、クニツグくんは仕事に行ったんだけれど、帰りに新曲を思いついたので、帰ってきて録音。
ということで、HPに上げてみました。
あんまり大したことはないけど。

SUNTRONIX INFORMATION

クリスマスって、イヴに祝うの?当日?2連チャン?
寒くても、プレゼントがなくても、ケーキがなくても、風邪を引いていても、仕事に追われていても、頑張っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいことばかりはありゃしない

会社に行って、設計書を書いてた。
うわ。俺、もしかして設計書書くの苦手かも!と今更思う。正解が全然分からない。
ヘッドフォンでRCの「RHAPSODY NAKED」聴いてた。

金が欲しくて働いて 眠るだけ

未だにiPodとかの類は持っていないので、CDウォークマンを持ち歩いているんだけれど、
それからコトリの高円寺ライブのCD-Rが入っていたから聴いて。
大事なのは、向かっていく気持ちの強さ。だな。

あとは、他に持ってきていなかったので自分のを聴いて。
こうして聴くと、あれがあれでこれがこれだな~とか気付く。

あぁ。明日も出た方が良いんじゃないかという気もするけど、月曜にフレッシュな気持ちでやった方がいいかな。

最近、外を歩いているときとかに曲を思いついて、勿論忘れるんだけど、一部の歌詞とかは覚えていたりして、それをあとで使うこともある。
そんな感じで、一曲書いてみた。
明日も覚えているだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い。

遅く起きて、仕事に出たのは午後3時半。
9時過ぎくらいまでやったのかな?ようやく、本来やらなければならないことに手をつけられたという感じで、終了。
明日も当たり前のように出勤。
安心してくれ。君だけじゃない。多分俺だけ。

買ってから、ずっと放ってあった「2046」のDVDを見た。
部屋の明かりを暗くして、ヘッドフォンを着けて、発泡酒を飲みながら。布団にくるまりながら。
知らなかったけれど、クリスマスの話でもあった。
今観たくなったのは、偶然か、必然か。
ちょっと長いけれど、悪くないと思う。

早く、何かやりたい。が、今は仕事をせねばならない。
集中して、効率を上げよう。

ドトールのコーヒーのサイズはS、M、Lとなっているので、Sはスモールな訳だが、「ショートで」と頼んでいる人がいた。
そりゃスタバだよ~と思ったが、
牛角で「叙々苑サラダ下さい」と言ったワガママ娘もいるので、上には上がいるぞ。
なんてことを思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日もきっと

今日は会社の忘年会。
全然仕事が進まなくて、休出決定。
集中できるし、適当な時間に出ればよいし、私服でよいし、そんなにイヤではない。
予定あるときとかは勘弁してほしいけど。
年末年始は、行事が多すぎるのはあんまり好きじゃない。
自分のやりたいことをやるのと、自分からはやろうと思わないけど向こうから来るから経験できることのバランスが取れていれば良いと思う。
適度のイライラと、適度の野心と、適度の自己犠牲。
日、一日と、俺たちが命綱を解いていることは間違いない。
景色も変わるし、人も変わる。
とにかく一度、今が一番楽しい!!っていう一年間を過ごしてみたいもんです。
人生いいことも悪いこともあるんだから、なかなかそうは思えないけど。

東京は寒いけど、なかなか雪は降らない。
景色が変わって、しんみりした気分を味わうのは、嫌いじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月面宙返り

051221_2340 すこぶる忙しいです。
今日もフロアで一人きり。
他の部屋にはまだいたけど。

マイキーボードにはトフスランとビフスランが飛行鬼のルビーを持っているの図。

ビッグ・ウェーヴというか、年に一回のビッグ・ウェンズデーを乗り切るプランを検討中。
音楽を作る時間も聴く時間もない。
今年は、あんまり長く続くマイブームは無かったように思う。
おっと、もう振り返りモードに入っているぞ。

ともかく、ニーネ、コトリ、あと一応俺。
というところで本当に楽しかったし、救われました。
いい時期というより、悪い時期の方がずっと長い一年だったと思うけど、良い瞬間の、そのエネルギーの強さで、トータル勝ち越しみたいな。

年々、新しいことも減っていくし、古いことも失われていくんだけどさ、諦めずにしつこくやっていこうと思うんだ。

明日は会社の忘年会。
休日は休みつつ、出社してドキュメント書きまくります。
ゲームセンターあらしばりのキー・タッチで。
うちに昔、「こんにちはマイコン」があったのを思い出した。
HP見てたら面白そうなんで本家も読みたいな。

あと、昔、前歯が差し歯で歯医者に行かなきゃって話をしている男の人がいたんだけど、「ゲームセンターあらしみたいにしろよ」って言われてて面白かった。
口閉まらないって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

my way

疲れた、というか、やばいというか。
期間が無さ過ぎて、全然自分の思っていたように仕事を進められない。
こういうときは、作業はいかに効率をあげるかが大事だし、チェックはとことんまでチェックする。
観点を変えて、抜け漏れのないように。
開発が始まってしまえば、あとはもうやるっきゃないので、その前の要件定義と設計にとことん神経を使う。のが今年のテーマ。
今年って、あと何営業日だと思ってんだ!!

あとは、オンオフの切り替え。寝るときはスパっと忘れて寝る。
効率悪くなったら間を外す。または帰る。

って、こういう話面白いですか??

前にも書いたような気もしなくもないけど、今の仕事をするようになってから独り言が激増した。
周囲の人も独り言を言う人が多い。
俺の上司にいたっては、それはもう独り言とは言えないレベルの独り言を言うので、知らない人は思い切り返答している。
あと、その人はよく仕事中に口笛を吹く癖があるんだけど、この間はどう聴いてもフランク・シナトラの”my way”だった。
いったいどれだけの仕事を成し遂げたら仕事中に”my way”の口笛が出るのか…。

ともかく。明日もがんばります。皆さんも頑張ってください。
では、決勝戦で会いましょう。(パクリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

達人とは

今日のお昼にクニツグ君が、「さんとう君のBlogをたまたま見たら奇跡が起きとった」というので、何かと思ったら、昨日RCのベスト盤同じ奴買って聴いてたんだって。(昨日のBlogを参照のこと。)
やっぱり、”トランジスタ・ラジオ”が良かったって。
へぇ。凄い。勿論これはmizulock効果です。ありがとうありがとう。

今、昨日のBlogを読み返したら、俺が昼に喋っていたことは大半Blogに書いていたみたい。
恥ずい。ご飯はもう食べたかの?みたいな。もう食べたじゃない、おじいちゃん。みたいな。
うちのじぃちゃんは話が長いことで有名だが(決してつまらない話ではない)、以前話が日中戦争から始まったときはこれはマズい、と思った。先、なげ~って。

最近みんな残業が多いから、変なテンションになってることがある。
で、うちの会社に見た目はちゃんと大人の男30代前半って感じなんだけど、声がヘリウム吸ってるような凄い声の人がいる。
だからもう、何喋ったって面白いんだけど、その人が突然、
「ふたりは!プリキュア!!」
って。何の脈絡もなく。そしたら隣にいたSEの人が「ブホッ」て言って悶絶。
手を触れずして相手を倒す人を初めてみました。それも秒殺。

さて、今日はもう遅いから昨日の録音でも聴いてさっさと寝ようかな。
何の夢を見ようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初RC

今日は仕事行くべきか悩んだんだけど、結局、ギターを弾いたりしていたら時間も遅くなったので行かなかった。
3曲録音。新しい感じは、そこそこ出ているかな?
RC SUCCESSIONのベスト盤を買ってみたので、聴きながら立川へ。
休みの日にどこへも行かないのは悔しいが、新宿まで行くには遅かったので。
”トランジスタ・ラジオ”が良いな。あと、”スローバラード”聴きながら多摩センターのイルミネーションを見たら、うわ~ってなった。去年かおととしに、PRINCE(NPG)を聴きながら見たときもうわ~ってなった。
安っぽいんだけどさ。音楽が増幅する。

立川の洋服屋のレジは長蛇の列。
クリスマスプレゼントを買っているんだろう。
そうかそうか。

部屋が全然暖まらないので、小さい暖房器具とか、買った方が良いかも…。
ギターの指盤も冷たい。
手袋も買いたいけど、いい奴を買ってもすぐに落としてしまうからなあ。もう大人だから落とさないかな。
CD以外の買い物は、なかなか買う気にならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEW MUSIC MACHINE

今日は、午後2時から8時くらいまで仕事。やばい。思ってた半分くらいまでしか進んでないぞ。
というか、全然駄目。明日もちょっとやった方が良いか…。

今日はギター弾いたけど、録音には至らず。
あんまり新しい音楽にならない気がするので。
ヴィジョンも明確でない。なんだかな。

ここのところ、毎日何かしら音楽を聴いているようなので、じゃぁ今日もちょこっと聴くかと。
今日の気分は、どっちつかずにしておきたいので、ポップでいびつでロックな、ニュートラルな音楽を聴こう。
ということで、フィル・マンザネラ。LISTEN NOW。
それにしても、サイモン・フィリップスのドラム、うっめ~。

こうして、穏やかだけれど、何もない一日を送っていると、人生において、今日という一日は何の意味があるのかと思ったりする。
ましてや、地球の歴史においてをや。
寝るときにこういうことを考えるとキケン。寝るときは、極力何も考えないようにするけど、本当に何にも考えないのはちょっと悔しい。
なので、音楽を聴いたり、TVをつけたり、小さく灯りをつけて誤魔化してる。
最近は、不眠に悩まされることはない。色々、経験則ってやつでさ。

明日も良い一日であるといいなぁ。そのためには。新しい音楽。
そいつはどんな音なんだろう。
未来を見ようとするのは、難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Club Lonely

今日は0時過ぎるまで残業してしまった。
明日も適当に出勤して適当に帰る。
大きい案件で、正直受け入れ態勢はないが、取引的にもう、うちでやるしかないので、なら、少しでも後を楽にするために、今頑張る。
どっちみち、年末年始は休むから、そこでリセットできる。
だから、今日はそんな暗くない。結構盛り上がってた。

まぁ、今年は一人でも頑張れるってのがテーマ。
あ、今年ってあと2週間くらいですか?
誰かのために頑張って、それを自分のためにするんじゃなくて、自分のために頑張って、それを誰かのためにできたら、良いんじゃないか。
なんつってさ。

ジョアン・ジルベルト「三月の水」を聴いている。
シャープで、簡素で、構成美を感じさせる音楽。
あさましいバランス感覚とは、訳が違う。

お、やっぱiTunesだとjazzなのか。Bosa Novaってジャンルはないのかな?
iPodももってないしよくわからないけど。

明日は仕事は半分程度。
半分は、何か休日らしいことをしよう。
そうしたら、気分も全然違う。

年末年始に何を聴くかっていうのは、結構色々考えるんだけど、結局覚えてないな。
でも、やっぱり綺麗な気持ちになる気がするんだ。真っ白に。

悲しい事件や争いごとが世の中いっぱいあるけど
君がそばにいてくれたらもう平気なのさ

ってことで。SKOOL KILL。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京DARKLANDS

今日はちょっと、精神的に凄く疲れたので、若干早めに帰宅。
クニツグ君とちょっと喋った。忙しいみたいだけど、頑張っているみたいだし、遅く帰ってもギター触ったりしてるみたいだから、充実しているのかな。

本当、今の仕事は消耗するばっかりで、ひとつ終わっても次のが来て、サイクルが短くて、気持ちの持って行き方が難しい。
辛いんだけど、人に頼らないところでの頑張りもできるようにならなきゃな。

こういう日は何を聴くか。
お、買ったけどまだ聴いてなかった、ジザメリ「DARKLANDS」。
いいね。甘酸っぱくて、性急で、シンプルで、曖昧で、ぶっ飛ばされるよ。
これまた実は、「PSYCHO CANDY」しか持ってませんでした

友達のヤスキヨは一時期ジザメリばっか聴いてた。
こういう、やさぐれた感じのが好きなんだな。
でも、曲いいよ。ドラムも好き。旅先とか、友達の家とか、移動中に聴いたりすると、なんかいいんじゃないかな~。
シチュエーション次第で、こういう音楽は聴こえ方が全然違う。
マイブラとか、ショッボ~って思うときあるもんね。雪景色の映像とか見えてきたりして気持ちよいときもあるし。

明日は金曜日。解放されるのかい。
今週は平日は何も出来なかった。土曜日は何かしよう。日曜日は何かしよう。
うまいもんが食べたい。ゆっくり寝たい。街に出たい。
ギター弾くか。歌うか。何か聴くか。何か買うか。
仕事以外なら、何でもいいのか。

俺ずっと、暑いのは駄目だと思っていたんだけど、実は寒いのも苦手だったことに気付いた。
いや、もっと前から気付いていたんじゃなかろうか。認めたくなかったんだ。
でも、もう隠せない!隠す必要もないけど。
北国に住んだら寒さにはなれるのかな~。

3日連続、昼はファミマのパスタを食べた。全部違うやつ。
仕事中は、粒ガムみたいなボトルに入ったチョコを食べて、コーヒー飲んでる。
そうそう、最近XYLISHのMORNING LIMEがファミマに無いんだよ。
Recaldentのライムっぽいヤツを代役に立てたんだけど、マズウマいみたいな変な味。
あれもこれも妥協してる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THE 現実逃避S

そんなバンドがあったなら、1stシングルは「ニート!ニート!ニート!」で決まりでしょう。
ヴォーカルの名前はヒカルなので、愛称はヒッキー。
疲れてくると、そんなつまらないことを考える。よね?
ここまで前フリ。

急に忙しくなってきたもので、やっぱり疲れる。
まぁ、昨年末~今年前半に比べれば、全然マシなんだけど。
でも、仕事をやっていくモチヴェーションが曖昧になっているので、高いところに立っていて、下を見ないようにしているような、そういう危うさがある。

それで、今日は流石にこう、ゆっくりと癒されたいので、ジョアン・ジルベルト、「en Mexico」。
おおお、癒される!
優しいよ!優しすぎるよ、ジョアンさん!!
と、安達祐実のダンナ風に。
実は、「三月の水」とこれしか持ってない。
iTunesでかけたら、ジャンルがJAZZになった。
ジャ・ズ?
ではないと思うが。流石に。

健康的な贅沢がしたいと思う。
贅沢っていうと、不健康になりがち。
食べすぎも、寝すぎも、贅沢だけど不健康。
健康的なことは、大抵質素。
あれか。スローライフ。古い?
LOHASっていうんですか?というかロハスって何?

何か、楽しいことないかな。
最近、夢が現実に勝ちつつある。面白いもん。俺シアター。ドリーム・シアター。
毎朝、寒さもあるけど葛藤してる。
携帯のアラームで起きる。止める。リモコンで暖房つけて。目覚ましテレビつけて。
寝る。
5分後にもう一回アラームが鳴る。止める。
寝る。
5分後にもう一回アラームが鳴る。止める。
どうにか起きる。
ここでもう1回寝ると、朝シャワーを浴びて一応朝食もとる俺には厳しいスケジュールになる。

Weekendが待ち遠しい。本当に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12年間も寝てる

仕事は何か色々トラブっているみたいだったけど、忙しくても24時は回らないうちに帰ろうと、何となく経験として心に決めているので、失礼した。
いつもお昼を一緒に食べる人がトラブっていたので、なんか心が痛む。別にあんまり深い話をする人じゃないんだけど、勿論嫌いな人じゃないし。

自分の仕事も立て込んでいる。やられてる。ここでガツっと決めないと、3ヶ月後の自分が、半年後の自分が困る。

タワレコで買ったSOULS OF MISCHIEF「93 'TIL INFINITY」を聴く。
おお。カッコいい。ブルーな気持ちも、ちょっと明るくなったよ。
93年はバリバリのメタル小僧。BURRN!で伊藤政則ですよ。こんな音楽もあったのね~

音楽は、そのときの気分に近いものを聴いた方が精神的に良いという学説もあるみたいだけど、元気付けられたり、明るい気分になるものを聴いた方が良いってこともある。

今週は長そうだ。一度早く帰って書きかけの曲を何とかしたいんだけど。忘れちゃうよ。
その時は、その時って気持ちもあるけどね。もっといい曲が書けるなら。

おでこの一部がざらざらする。角質化??歳をとると、色々ありますな。ないですか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュディ・シルと坦々麺

今日は夕方までずっと眠かった。朝からずっと。

まあ確かにちょこっと夜更かしはしたけど。
考えも纏まらない。気持ちがあちこちに行って、イメージはあやふやなまま。
気がつくと眠くなってる。その繰り返し。

朝方、何故か坦々麺を食べる夢を見ていた。
それも、よだれを垂らしながら…
非常にストレートな潜在意識ですね。
別に最近坦々麺を食べよう!と思ったわけでも食べたわけでもないけど、うまい坦々麺を食べたいという気持ちはある。
今日は生姜焼き定食を食べた。

ジュディ・シルの2ndを聴いている。
こうやって聴くと、やっぱ3rdはニック・ドレイクにおける「PINK MOON」と同じかな~とか思ったり。

今日も23時過ぎまで残業。でも、今かかわっている案件が工期のわりに大きめなので、それでも押され気味。
成長してない。が、悔しい。もうちょいエンジンかかってくるはずなんで、そこまで自分を早く持っていかないと。

音楽をやる時間も削られるけど、それは渇きにつながるから、全く何もないとは思わない。
土日にやりたいことが増えるのはいいことだ。
いい音楽をやるっていうことは、うまくいかないことへの復讐でもある。
そりゃそうだ。うまくいくことへの渇望でもあるんだから。
ヴィンセント・ギャロによろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスと正月とネオ・アコースティック。

使っていたブログのサービスが、更新も危ういほど重いので、こちらも重い腰を上げてお引越しです。
しばらくは様子見で。そんな偉そうなもんじゃないけどね。お世話になります。

さて。始まるよ~。

東京は、パラパラとあられが降ったりもした、キリっと寒い一日でした。
新宿へ出かけた。
タワレコで、結構欲しいものが色々と出てきたので、えいやっと買ってみた。
Graham Fellows「Love At The Hacienda」を聴く。ネオアコ伝説のレア盤らしいが、全然知りませんでした。
というか、聴いてみたら、本当にネオアコど真ん中。ネオアコの権化。これは、確かに凄いわ。
22歳くらいに戻ってしまうような、甘酸っぱい音楽。凄い、ドキドキしてしまう。今みたいに、余計な知恵のない頃に聴きたかった!!
ネオアコ多少でも引っかかる人は、買った方が良いよ。タワレコで普通に買えるんだから。しょぼくれ感も含めて、凄いグッと来るなぁ。
ボーナス・トラックも良いって、結構珍しいよね。
たまにボーナス・トラックだけ良いって場合もあるよね。

音楽聴いていて悔しいのは、俺が死んだ後の音楽は聴けないってことだな。
悔しいから、未来に鳴るような音楽を作りたいと思っている。
じゃあ、今生きていて何が素晴らしいかといったら、やっぱり人。
そう思うよ。人見知りの俺も。

録音はしていないけど、「Campfire In Da House」以来の作曲。
次も、色々頑張ろうと思う。昔の曲とか発掘して、それで、その時々にしか出来ない作曲があるって分かったので、じゃあ、今の曲を頑張って作ろうと思ったわけ。
クリスマス、年末に向けては、何となくキラキラした気持ちになる。
別に何もないけど。
正月になると、やっぱり真っ白な気持ち。塩。みたいな。餅。みたいな。
分かるかな?
ちなみに、去年何をしていたかというと。
「Smile Again」の録音でした。
今年も頑張りたい。

それで、今、ジュディ・シル聴いてるの。この人の声はいいな。あんずさんもジュディ・シルとかキャロル・キング好きって言ってた。
声の出し方で、この人信じられるとか、思っちゃうよね。
明日も寒いかな。寒くても、こういう音楽を聴けるなら、いいな。って思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »